FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ア・マ・ファソン~お部屋編~
2009 / 02 / 05 ( Thu )
本日は宿泊したお部屋のご紹介デス。ロビーで記帳を終えた後、
スタッフの方に案内していただいて早速お部屋へと向かいました♪
この外廊下は素敵なのですが、冬季はやや寒いかもしれません☆
ア・マ・ファソン 部屋 (1)
アクセントに使われていたタイルも素敵!
ア・マ・ファソン 部屋 (2)
宿泊したお部屋はNo.10。廊下の一番奥に位置します。
お部屋に入ってまず目に入るのがこちらのベットルーム☆
一段高くなった所に敷かれたお布団は、床暖房の熱が伝わり
ポカポカ!とても気持ち良く眠りにつくことが出来ました♪
ア・マ・ファソン 部屋 (4)
お布団の上に置かれていたのはバスローブと部屋着☆
部屋着は客室内でのみ着用可能です。
ア・マ・ファソン 部屋 (5)
そして奥には、二方向に大きな窓のあるリビング♪
くるりとテラスに囲まれていて、実際よりも広々と感じます。
燦々と降り注ぐ日差しと床暖房のお陰で、お部屋はとても暖か♪♪
ア・マ・ファソン 部屋 (6)
インテリアは優しい雰囲気の藤の家具で統一されていました。
このお部屋の唯一の欠点は、阿蘇山が見えないこと☆
通常は山の見えるお部屋から予約が埋まるそうなのですが、
開放感溢れる間取りに惹かれて、このお部屋をお願いしました。
ア・マ・ファソン 部屋 (8)
なので外の景色はこんな感じです(笑)。
また嬉しかったのが予約時のエピソード。このお部屋を希望したところ
「お部屋から阿蘇山は見えませんがよろしいですか?」とBAD情報を
きちんと伝えてくださった姿勢にとても好感を覚えました。
ア・マ・ファソン 部屋 (7)
ソファの隣にはドリンクコーナーが☆
ア・マ・ファソン 部屋 (9)
棚の中にはお茶のティーバックとコーヒー、
ア・マ・ファソン 部屋 (10)
冷蔵庫の中には、ミネラルウォーターと果物が用意されていました♪
ア・マ・ファソン 部屋 (11)

ア・マ・ファソン 部屋 (12)
最後にお部屋のお風呂をご紹介します。
まずは洗面スペースから☆
ア・マ・ファソン 部屋 (14)
ヘアブラシ、シャワーキャップ、レーザー、コットン&ヘアゴムセット、ボディータオル、
歯ブラシが各2つずつ用意されていました。
ア・マ・ファソン 部屋 (15)
タオル類は一人一枚ずつ☆
ア・マ・ファソン 部屋 (16)
窓が二方向設けられた明るい内湯。
加水・加温はしているものの、掛け流しの温泉デス♪
あまり特徴のないお湯なのですが、半身浴をしているとすごく体が
温まり、たくさん汗をかきました。サイズは一人でゆったり位かな?
ア・マ・ファソン 部屋 (17)
全体像はこんな感じです。
入浴時は窓を開けて、半露天気分を味わってみました(笑)。
ア・マ・ファソン 部屋
次回は、夕食編へ・・・。
スポンサーサイト
00 : 01 | ア・マ・ファソン(大分県・九重町) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ア・マ・ファソン~夕食編~ | ホーム | ア・マ・ファソン~館内編~>>
コメント
* はじめまして *

ぴちょさん はじめまして
いつも楽しく拝見させていただいてます。
私も昨年の7月にア・マ・ファソンさんに宿泊し、なんと、ぴちょさんとおんなじお部屋でした!
なんだかうれしくて思わずコメントしてしまいました。
そうか、このお部屋は、阿蘇山が見えない部屋だったのかぁ・・・。私は子供連れだったから、奥のこのお部屋にしてくださったのかも知れませんね。
でもぴちょさんの書いてらっしゃる通り、2方向の窓で、明るくホントに落ち着ける部屋でした。
食事編も楽しみに待ってま~す(*^_^*)
by: きゅう * 2009/02/06 * 16:41 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして♪ *

きゅうさんはじめまして。コメントありがとうございます♪
一緒のお部屋なんて偶然ですね!わたしも嬉しいです~♪♪

あのお部屋はHPで一目惚れして、予約をする時に「HPに載っている、二方向にテラスがあるお部屋をお願いします!!」と凄い勢いでお願いしたんです。宿の方もビックリしたみたいで、「通常は山の見えるお部屋から予約が埋まっていくんですが・・・。」といささか困惑気味でしたよ~(笑)。

「ア・マ・ファソン」さん、とっても素敵な雰囲気なのに何故かとてもリラックスできる素敵な宿ですよね(^_^)v

よかったらまたぜひ遊びに来てくださ~い♪
by: ぴちょ * 2009/02/09 * 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/98-e0a549a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。