FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大黒屋~大浴場編・その1~
2009 / 01 / 12 ( Mon )
本日は2つ(3つ?)ある大浴場の1つ、「太陽風呂」のご紹介です♪
男女の入替えはありませんが、24時間入浴可能・源泉掛け流しと
嬉しいことずくめのお風呂で、飽きることなく何度も入ってしまいました☆
大黒屋 大浴場1 (1)
脱衣所は湯治宿の雰囲気が残っていて、ちょっと意外でした(笑)。
バスタオルや浴用タオルは部屋から持参が必要☆
大黒屋 大浴場1 (2)
洗面台にはシャワーキャップと綿棒が用意されていました。
(ドライヤーもちゃんと置いてありますよ~☆)
濡れたタオルを入れるように、そっと足元に置かれたビニール袋が嬉しい。
大黒屋 大浴場1 (3)
それではお風呂へ・・・。
「太陽風呂」という名前の通り、とても明るく気持ちの良い内湯です。
湯温も40度~41度程度と温めなので、のんびり長湯が可能♪
大黒屋 大浴場1 (4)
違う角度からもう一枚♪
大きな窓のお陰でとても開放感があり、個人的には露天風呂よりも
こちらのお風呂の方が気に入りました。
大黒屋 大浴場1 (5)
天井が高いことも開放感のポイント・・・?
大黒屋 大浴場1 (7)
湯量もとても豊富で、どんどん床を温泉が流れていきます。
う~ん・・・、贅沢!
大黒屋 大浴場1 (6)
カランも沢山(全部で6つくらいあったかな?)。
大黒屋 大浴場1 (8)
シャンプー等の石鹸類は宿こだわりの品らしいです☆
でもちょっと髪が軋んだ(汗)・・・。
大黒屋 大浴場1 (9)
続いて露天風呂へ♪
一旦外へ出て、脱衣所内の扉から露天へと向かいます。
(直接内湯から露天風呂へ行くことはできません。)
大黒屋 大浴場1 (10)
細い通路の先には・・・?
大黒屋 大浴場1 (11)
こじんまりとした露天風呂が。こちらも源泉掛け流しです♪
屋根があるので雨でも安心して入浴することが可能。
難を言えば、男湯の露天が柵を隔てたすぐ隣にあるので
かなり声が聞こえます。夜など一人だとちょっとドキッとすることも☆
大黒屋 大浴場1 (12)
サイズはあまり大きくないので、4人くらいが限界でしょうか?
幸い混み合うことも無く、ゆったりとお湯を満喫することができました♪
大黒屋 大浴場1 (13)
入浴目線。
下を流れているはずの那珂川は見えませんが、自然が一杯で
とても癒される眺めでした♪
大黒屋 大浴場1 (14)
思わず撮ってしまった青空。
いつまで眺めていても、見飽きることがありませんでした。
大黒屋 大浴場1
次回は、大浴場編・その2へ・・・。
スポンサーサイト
00 : 00 | 大黒屋(栃木県・板室温泉) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<大黒屋~大浴場編・その2~ | ホーム | 大黒屋~お部屋編~>>
コメント
* はじめまして *

はじめまして
温泉旅館の検索していたらこちらのサイトを知りました。
旅館の魅力がくわしく紹介されて、ほんとうにすてきなブログですね!
これから楽しみに拝見させてください♪
応援拍手~☆
by: いちぼく * 2009/01/12 * 07:46 * URL [ 編集] | page top↑
* はじめまして~♪ *

いちぼくさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪
とっても嬉しいデス♪♪

いちぼくさんは『松宝苑』さんに行かれてるんですね~☆
(先程ブログを拝見してきちゃいました・汗)
奥飛騨は『湯元 長座』さんしか行ったことがないのですが
『松宝苑』さんをはじめ、『かつら木の郷』『槍見館』『孫九郎』と
行ってみたいお宿が沢山あります!
・・・っと、これはいちぼくさんのブログにコメントしますね(笑)。

また良かったら遊びに来てくださいね☆


by: ぴちょ * 2009/01/12 * 17:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/86-8d25411b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。