FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
オーベルジュ漣~朝食編~
2009 / 11 / 20 ( Fri )
最終回は朝食のご紹介デス。
時間は8時~9時の間の好きな時間にうかがえばOKというスタイル。
昨夜とは違ったお席に案内していただきました♪
オーベルジュ蓮 朝食 (1)
窓からはキレイに紅葉した木々が☆
因みに私たちが一番遅いスタート&スピードが遅かったようで、
お食事の中盤以降はレストランを独占状態でした(汗)。
オーベルジュ蓮 朝食 (2)
朝食も幾つかのメニューの中から好きなものをチョイスしていきます♪
ドリンクは定番のオレンジ、グレープフルーツ、アップル、牛乳等のほか、
トマト、若葉ジュース(青汁)、グラスワインから選択可能☆
のん兵衛の私には、朝からワインがいただけるのが嬉しい♪
オーベルジュ蓮 朝食 (4)
スープも2種類から。私が選んだ「季節の野菜スープ」。
オーベルジュ蓮 朝食 (5)
こちらは相方の「根菜の冷たいポタージュ」。
メニューによると牛蒡、蕪、蓮根、大根などが入っている模様☆
オーベルジュ蓮 朝食 (6)
パンも沢山出てきました~♪
こうして色々な種類のパンが出てくると、何故かテンションが上がって
しまいます(笑)。個人的にスコーンがあるのが高ポイントでした☆
オーベルジュ蓮 朝食 (7)
添えられたのは完熟王バナナと、サクランボとチョコレートのコンフィチュール。
いずれも自家製とのこと。どちらも程良い甘さで美味しかったデス♪
オーベルジュ蓮 朝食 (8)
そうそう!シリアルもありました。
オーベルジュ蓮 朝食 (3)
自家製スモークハムとソーセージ。二人で取り分けていただきます。
宿のブログで作っている様子を見ていたので感慨深い・・・。
ソーセージはもう少し肉!という感じでも良かったカナ?
オーベルジュ蓮 朝食 (9)
野菜料理は三品の中からの選択制。
こちらは私が選んだ「箱根の温野菜盛り合わせ」。
オーベルジュ蓮 朝食 (10)
カボチャやさつまいもなどの、秋の野菜がゴロッと入っています。
バター風味が濃厚で、今回一番のお気に入りに♪
オーベルジュ蓮 朝食 (11)
相方が選んだ「三島のスティック野菜」。
中央のマヨネーズにはアンチョビなどが入っていて一工夫されています。
野菜もみずみずしく美味しかったそう☆
オーベルジュ蓮 朝食 (12)
メインはオムレツ、スクランブルエッグ、そば粉のパンケーキ、豆腐ステーキの
四品から選びます。卵料理以外の選択肢があるのが良い♪
こちらは私が選んだ「地卵のオムレツ きのこと赤ワインのソース」。
散々迷って、結局卵を選んだ私・・・。
オーベルジュ蓮 朝食 (13)
相方が選んだ「そば粉のパンケーキにのせた目玉焼き、トリュフ風味」。
こちらの宿の朝食は一品ずついただくスタイルなのですが、
このあたりになると、私たちも満腹気味でややペースダウン・・・。
そのせいかお皿が並んでしまい、折角のお料理がやや冷めて
しまったのは少し残念でした☆
オーベルジュ蓮 朝食 (14)
デザートは「フルーツのスープ仕立てとカボチャのブリュレ」。
こちらの宿のデザート類は本当に美味しい!
オーベルジュ蓮 朝食 (15)
食後の飲み物はコーヒー、紅茶、緑茶から選択。
朝から丁寧に作られたお料理をいただくことができ、幸せでした♪
オーベルジュ蓮 朝食 (16)
そうそう!
食べ切れなかったパンは包んで持たせてくださいました。
こうした心遣いも嬉しいですネ☆
オーベルジュ蓮 朝食 (17)
こちらの宿のチェックアウトは11時。
ギリギリまでお風呂を楽しんで、名残惜しくロビーへ・・・。
清算時に、生キャラメルをいただきました。これも手造りとのこと☆
帰りの車中で美味しくいただきました~♪
オーベルジュ蓮 朝食
「掛け流しの温泉」「美味しいお料理」「箱根で2万円台の宿泊料金」。
私にとって魅力満載のお宿で、いつか伺ってみたいとずっと思って
いた「オーベルジュ漣」さん。実際にお世話になって、温泉はもちろん
美味しいお料理(特に朝食♪)にも大満足!思わず「良い宿見つけた
な~♪」と思いました(笑)。宿の方と接するのはチェックイン・アウト時と
お食事の時くらいですが、レストランのスタッフの方もとても気持ちの良い
サービスをしてくださり、楽しくお食事ができました。
建物自体は凄く豪華な非日常空間と言うわけではありませんが、
心地よい空間を造ろうという心遣いを随所に感じ、終始リラックスして
過ごすことが出来ました。ふらりと季節ごとに訪れてみたい、
そんなお宿と出会えとても嬉しく思います☆
スポンサーサイト
22 : 24 | オーベルジュ漣(神奈川県・仙石原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<二期倶楽部・東館~チェックイン&紅葉の様子☆~ | ホーム | オーベルジュ漣~夕食編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/133-aa699c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。