FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
屋久島の旅~観光編~
2009 / 10 / 29 ( Thu )
本日は、屋久島での観光の様子をご紹介します。
屋久島は車でなら1周3~4時間程度で回れてしまう大きさ。
私たちは空港前のお店でレンタカーを借りて過ごしました。

滞在2日目、まず向かったのは「白谷雲水峡」!
こんな景色を眺めながらのドライブなので、道中も楽しかったです♪
宿からは40分程度で目的地に到着しました。
トレッキング0
トレッキングの途中、見渡せば何処もかしこも緑の世界。
つい足を止めて見入ってしまいました。
トレッキング (3)
そしてこんな可愛い出会いも☆
トレッキング (5)
これは「くぐり杉」。今回ガイドさんはお願いしませんでしたが、
所々に立つ案内版と、出発地点の小屋で貰ったガイドブックのお陰で
迷うことはありませんでした。
トレッキング (6)
こちらがお目当ての「もののけ姫」のモデルとなった森。
間近で見ることができて感動デス!!
トレッキング (7)
大体ここまでで1時間少々かかりました。
まだ余力が残っていたので、更にその先の「太鼓岩」へ行くことに☆
険しい道が続き、途中何度もへこたれそうになりましたが、
頂上には期待以上の景色が広がっていて大満足!
トレッキング (8)
残念ながら頂上付近で雨が降ってきてしまい、
霧が立ち込めてしまいましたが、それもなかなか幻想的でした。
トレッキング
往復3時間ほどでトレッキングを終え、汗を流しに向かったのは
空港前にある「縄文の宿 まんてん」さん。
こちらは立ち寄り湯も受付けていて、タオル類はもちろん化粧水など
のアメニティーも揃っており、身支度を整えるにはもってこいでした。
簡単な食事もいただいて、初日とは逆方向から宿へと向かいます。
途中立ち寄ったのは「平内海中温泉」。
屋久島 (1)
入浴中の方がいらっしゃったので、遠くからの写真しかありませんが
干潮の前後約2時間しか姿を現さない秘湯だそうです。
見たかったなぁ・・・。
屋久島 (2)
続いては「大川の滝」。
日本の滝百選にも選ばれている名滝は迫力満点でした!
屋久島 (6)
この日最後に行った(通った)のは「西部林道」。
こちらは車で入ることの出来る唯一の世界遺産地区です。
道はとても狭くカーブも多いため、運転には神経を使うかも・・・?
屋久島 (7)
写真で上手く伝えられないのが残念ですが、「トレッキングをしなくても
充分満足できるのでは?」というくらい、ここにも緑の世界が広がって
いました。動物たちとの出会いのチャンスも沢山あり大満足!
屋久島 (10) 屋久島 (9)
最後は、最終日・3日目の午前中に立ち寄った場所をご紹介します!
まずは宿の近くにある「横河渓谷」。
屋久島 (11)
水が澄んでいてとてもキレイな場所でした。
(美しさがイマイチ伝わりづらい写真ですが・・・。)
お弁当を持って、ここで水遊びをするのも楽しそう!
屋久島
最後にご紹介するのは「モッチョム岳」。
いきなり目の前に現れた時には驚きました!
その後はレンタカーを返却、空港で屋久島の焼酎「三岳」を購入し
次の目的地、鹿児島へと向かいました。
屋久島 (3) 屋久島 (4)
2泊3日で慌しく過ぎた屋久島の旅。
プランも殆ど決めない、行き当たりばったりの気ままな旅でしたが
すっかり屋久島の素晴らしい自然の魅力の虜になってしまいました。
今回はあれもこれもと欲張って慌しく動いてしまったので
次回はもっとゆっくり滞在し、のんびりと過ごしてみたいと思います。

次回からは鹿児島の旅をご紹介します♪

スポンサーサイト
00 : 00 | 送陽邸(屋久島) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<妙見石原荘~鹿児島市内観光編~ | ホーム | 屋久島の旅~送陽邸・食事編2~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/116-6618a49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。