FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
屋久島の旅~送陽邸・新館館内編~
2009 / 10 / 24 ( Sat )
しばらくサボっていたこのブログですが、夏休みに行った屋久島と
妙見温泉の宿がとても素晴らしかったのでご紹介します!
まずは屋久島でお世話になった『送陽邸』さんから♪
送陽邸 新館1
こちらのチェックインは16時。
屋久島空港でレンタカーを借り、ドライブを楽しみつつ宿へと向かいました。
母屋に声を掛けると、駐車場の場所などを教えてくれます。

宿の方とは駐車場で待ち合わせ☆
荷物を持っていただいて、お部屋へと向かいます。
私たちがお世話になるのは「新館」という一番高台にある建物でした。
送陽邸 新館2
館内へ一歩足を踏み入れると、この宿独特の世界へ引き込まれます。
廊下も趣きたっぷりで、想像以上の雰囲気の良さに大満足♪
送陽邸 新館3
お部屋の前に到着!新館のお部屋は全部で三室です。
洗面・トイレの付いていないお部屋もあるため、洗面・トイレのスペースも。
送陽邸 新館4
この他、無料で利用できるランドリーもありました。
洗剤も揃っていて、長期滞在や夏場には嬉しい配慮です♪
送陽邸 新館7
さらに奥へ進むと、貸切で利用出来る内風呂が!
内鍵式で、空いていれば深夜以外いつでも利用が可能です。
しかもこのお風呂、とても遊び心のある造りをしているのです。
送陽邸 新館9
まずは脱衣所。わかりづらいですが、割りとゆったりしています。
扇風機があるのが嬉しかった!
送陽邸 新館10
続いて洗い場。
お風呂の設計は全てご主人がされたそうです。
送陽邸 新館14
手作りのたらいが可愛い♪
送陽邸 新館15
そしてお風呂!
こちらは残念ながら温泉ではなく、沸かし湯になります。
送陽邸 新館11
海側のすのこが開く造りになっていて、半露天気分を味わうことが可能♪
送陽邸 新館12
湯船からの眺め。永田浜を一望できます。
ただし外からも少々見えるので、出入りには注意が必要(笑)。
送陽邸 新館16
湯口にもちょっとした工夫が☆
送陽邸 新館13
さらに脱衣所のロープを引くと・・・、
屋根が開いて、ちょっとした露天風呂の気分を味わうことができます!
星空を眺めながらのお風呂タイムは格別でした♪
送陽邸 新館17
次回は、お部屋編へ♪
スポンサーサイト
15 : 21 | 送陽邸(屋久島) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<屋久島の旅~送陽邸・お部屋編~ | ホーム | 明神館~朝食編~>>
コメント
* 素敵ですね *

ぴちょ様
ご無沙汰しておりました。

知人が係っている宿もあり、来年にはオーベルジュもできると聞いて、来年の島旅は屋久島と考えていました。
この宿は以前から興味を持っていて、他の知人からも良かったと聞いていますので、ぜひ訪ねてみたいと思っていました。
だからぴちょ様の感想でますます行きたくなりました。

妙見温泉で気に入られたお宿はどこでしょう?
こちらも楽しみに待っています。
by: アグネス * 2009/10/27 * 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: 素敵ですね *

アグネスさん

お久しぶりです!
こちらこそ、すっかりご無沙汰をして申し訳ありません。
ずいぶんPCの前から遠ざかっていたのですが、
素敵な宿との出会いがあって、また書きたくなってしまいました(笑)。

「送陽邸」さんは遊び心に溢れたとても素敵な宿でした♪
設備も割りと充実していて、「民宿」に感じる不便さは殆ど感じませんでしたよ。
お泊りになるならテラスの付いている新館か弐号館がオススメです。

屋久島は山遊び、川遊びに海と楽しみが一杯でした。
特に相方が気に入ってしまって、鹿児島とセットで来年もリピートする気満々(笑)。
屋久島の宿は個性豊かなところが沢山で、次回はどこに泊まろうか悩みます。
(オーベルジュも出来るなんて凄い!興味深々です。)

> 妙見温泉で気に入られたお宿はどこでしょう?
妙見温泉の宿は「石原荘」さんデス。
石蔵に泊まりましたが、なかなか快適でした♪
by: ぴちょ * 2009/10/27 * 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
* 霧島とセットで検討します *

おはようございます。

屋久島のオーベルジュは以前「ホテルあかつき」だったところで、アルカナ・イズのシェフが移られるようです。

今回は鹿児島空港経由だったんですね。
私の住む大阪は9月から伊丹⇔屋久島便が就航したのですが、帰りがすごく早い時間なので、行きと帰りを違うコースにしようかな。
3月以降で鹿児島に行く予定があるので、3泊以上できたら考えてみます。
種子島のイワサキはなくなっちゃったみたいだけど、屋久島はまだあるようだし、泊まりたい宿が多くて困ります。

石原荘の石蔵、できた年の紅葉シーズンに泊まりました。
2階の暖炉のある部屋で、食事がとても美味しかったのを覚えています。
ただ残念ながらあの部屋の露天風呂の泉質が苦手なんです。
by: アグネス * 2009/10/28 * 07:34 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: 霧島とセットで検討します *

アグネスさん

そう言えば、アルカナさんのシェフって交代するんですよね。
次は屋久島ですか~!
「あかつき」をリノベした建物ならハードも豪華そうですし、
なんだか「リゾート」って感じのオーベルジュになりそうですね☆
(でもお値段も立派そう・・・。)

> 石原荘の石蔵、できた年の紅葉シーズンに泊まりました。
> 2階の暖炉のある部屋で、食事がとても美味しかったのを覚えています。
さすが!アグネスさんはやっぱり宿泊済みでしたか☆
紅葉の季節はきっと素晴らしいのでしょうね。羨ましいです!!
二泊したのですが、二日目のお料理も美味しくてすっかり気に入ってしまいました。
(二泊目の食事でガッカリする宿も多いので・・・。)

> ただ残念ながらあの部屋の露天風呂の泉質が苦手なんです。
そうなんですか~!私はどんなお湯でも基本的に大丈夫なので、満喫しちゃいました☆
霧島温泉もいいですよね。実は「ふたり静」さんと一泊ずつにするか迷ったんです・・・。
いつ実現するかはわかりませんが、鹿児島と宮崎をセットで色々まわるのも楽しそう♪と勝手な妄想を膨らませています(笑)。
by: ぴちょ * 2009/10/28 * 23:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/111-6e965fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。