FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ひらゆの森~お部屋編~
2009 / 02 / 13 ( Fri )
15時になり早速チェックイン!フロントで記帳し、館内の説明を受けます。
お部屋への案内は無いので、いただいた地図を片手に出発~♪
宿泊者用の扉を開けると、入り口にはこんなディスプレイが☆
ひらゆの森 部屋 (2)
本日のお部屋は、合掌棟の洋室です♪
中に入ってまず目に飛び込んできたのは、黒光りする階段。
合掌棟は休憩所の二階部分にあるので、階段の昇り降りが必要です。
ひらゆの森 部屋 (1)
二階の廊下にもディスプレイが☆
この合掌棟は本館・新館があるエリアとは雰囲気がやや異なり、
何だか普通の旅館に宿泊しているような印象を受けました。
ひらゆの森 部屋 (3)
廊下もよく磨き込まれていて素敵♪
奥が宿泊したお部屋「305号室」です。
ひらゆの森 部屋 (4)
それではお部屋へ!第一印象は「あ!いいかも!?」(笑)。
広くはありませんが、一人で過ごすには充分なスペースがありました。
(実は今回は久々の一人旅です~♪)
ひらゆの森 部屋 (5)
窓際には可愛らしいテーブルセットと暖房器具。
この暖房器具、小さいのにとっても強力で部屋中ポカポカでした♪
ひらゆの森 部屋 (6)
お部屋からの眺めはこんな感じ。
奥に見える建物が、レストラン「もみの木」です。
ひらゆの森 部屋 (7)
ちょっと横幅が狭いかな?と感じたベット。
(女性なら充分だと思いますが、男性はやや窮屈かもしれません。)
ひらゆの森 部屋 (8)
上にはTVとお茶のセットが。
お茶は「しいたけ茶」と「煎茶」のティーバックでした。
ひらゆの森 部屋 (9)
浴衣とタオル類は一人一枚です。
ひらゆの森 部屋 (10)
逆側からパチリ☆
入り口のすぐ隣には洗面台、その先にクローゼット・・・と必要なものが
コンパクトにまとめられていました。
ひらゆの森 部屋 (12)
合掌棟と新館のお部屋には洗面台とトイレが付きます。
(本館のお部屋は洗面台のみとのこと。)
ひらゆの森 部屋 (14)
アメニティーはシンプルに歯ブラシのみ☆
ひらゆの森 部屋 (15)
トイレも想像していたものより新しいタイプでビックリ!
嬉しい誤算でした♪
ひらゆの森 部屋
次回は、宿泊者用お風呂編へ・・・。
スポンサーサイト
00 : 01 | ひらゆの森(岐阜県・平湯温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ひらゆの森~宿泊者用お風呂編~ | ホーム | ひらゆの森~館内編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pitipitionsen2.blog4.fc2.com/tb.php/102-70816ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。