FC2ブログ
だいこんの花~夕食編①~
2008 / 02 / 27 ( Wed )
本日は、初日の夕食をご紹介します!
夕食は、18時~19時半の中から選択可能。
半個室のダイニング「コの字」でいただきます。この日まず出てきたのは
人参のポタージュスープ。自然な甘さがgoodでした~♪
だいこんの花 初日夕食 (1)
こちらは野菜の盛り合わせ。好みでお味噌を付けていただきます。
お品書きには載っていなかったので出てきた時はビックリ!!
どのお野菜も瑞々しくてとても美味しかったのですが、
やっぱり白菜が甘くて美味しかったです♪
だいこんの花 初日夕食 (2)
続いては天然鯛のスモークと蕪のお料理。
ジュレを絡めていただきます。ちょっと量が多いかな・・・?
だいこんの花 初日夕食 (3)
ワゴンで登場したのは冬の名物料理、「大根の丸太ん棒煮」。
芯までしっかりと味がしみています☆
スタッフの方に好きな大きさに切ってもらい、ソースをかけてていただきます!
だいこんの花 初日夕食 (4)
取り分けていただいたのがこちら。
ソースは蟹・豚・ホタテから選ぶことができました。
私は蟹をチョイス!上にはとろろ昆布をたっぷりとかけていただきます♪
ちなみに相方は「豚ソース&白髪ネギ」を選んでいました。
だいこんの花 初日夕食 (5)
揚げ物はカキフライ。名前の通り「牡蠣」と「柿」のフライです(笑)。
牡蠣は大ぶりでアツアツ!美味しかった~♪
「柿フライ」は・・・、デザートのような感じ?まぁ、話のタネにはいいかな?
だいこんの花 初日夕食 (6)
こちらは根菜の茶碗蒸し。
中には牛蒡・人参・ジャガイモ・鱈の白子などが入っています。
トロトロで美味しいのですが、牛蒡の臭みが残っていたのが残念☆
だいこんの花 初日夕食 (7)
メインは蔵王牛かフカヒレをチョイスします☆
私は好物のフカヒレをチョイス!なかなか大ぶりなフカヒレで満足~♪
だいこんの花 初日夕食 (8)
こちらは相方がチョイスした蔵王牛。
ひとくちもらったら、柔らかくってとっても美味でした。
だいこんの花 初日夕食 (9)
お食事は小海老の炊き込みご飯。
炊き込みご飯は大好きなので、満腹でもつい食べてしまいます☆
薄味で、ご飯もふっくらと炊けていて美味しかった!
だいこんの花 初日夕食 (10)
自家製のお漬物。
私にはちょっとお醤油味が濃いかな?
だいこんの花 初日夕食 (11)
デザートの前にマットも交換☆
スタッフの方が書いているというマットはとっても可愛い!
だいこんの花 初日夕食 (12)
お楽しみのデザートは2種類。
かぼちゃのアイスと根菜のパウンドケーキでした。
ケーキの牛蒡はブランデーのおかげで臭みも気にならず
美味しくことが出来ました♪
だいこんの花 初日夕食
次回は、夕食編②へ・・・。
スポンサーサイト



00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~貸切風呂編②~
2008 / 02 / 24 ( Sun )
本日は、残り二つの露天風呂「通り雨」と「雪待ち」のご紹介です!
こちらのお風呂は川に近い位置にあるため、石鹸類の利用はNG。
脱衣所も簡単な小屋(?)のようなものがあるだけなので
天候が悪いと入浴はキビシイかもしれません☆
だいこんの花 貸切風呂 (9)
まずは「通り雨」からご紹介します。
よく雑誌で紹介されているお風呂ですね☆
浴槽は小ぶりで一人でゆったり、二人が限界というところでしょうか。
雰囲気は「朝かぜ」のお風呂に似ていますが、こちらの方が林が近い感じ。
だいこんの花 貸切風呂 (10)
ちょっと離れた所にはベンチがあって、川を眺めることが出来ます♪
こことお風呂を行ったり来たりしていました(笑)。
だいこんの花 貸切風呂 (12)

だいこんの花 貸切風呂 (13)
続いて「雪待ち」。こちらは石造りのお風呂です。
「通り雨」よりも川に近い所にあり、川を眺めながらの入浴が可能☆
こちらも小ぶりで二人くらいが適正人数だと思います。
こちらのお風呂は湯の花も舞っていて、温泉の香りもやや強く感じました。
だいこんの花 貸切風呂 (15)

だいこんの花 貸切風呂 (18)
こちらにもベンチが☆
川がすぐ下を流れています。
だいこんの花 貸切風呂 (19)
どちらのお風呂からも、こんなきれいな青空を眺めることが
出来ました~♪
だいこんの花 貸切風呂 (14)
次回は、夕食編へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~貸切風呂①~
2008 / 02 / 23 ( Sat )
だいこんの花さんで最も楽しみなのが、露天風呂巡り♪
入浴可能時間は6時~24時だったでしょうか。夜中以外は入浴OKデス。
源泉掛け流しの4箇所の貸切風呂は、空いていればいつでも
入浴可能という気軽さも魅力。本日は脱衣所とシャワーブースの付いた
「朝かぜ」と「星の林」をご紹介します!
******************************************************
脱衣所とシャワーブースはどちらもほぼ同じ造り。
木が贅沢に使われた気持ちの良い空間です♪
だいこんの花 貸切風呂 (1)
洗面台には化粧水&乳液やフェイスウォッシュが用意されています♪
だいこんの花 貸切風呂(20)
脱衣所はこじんまりとはしていますが、2~3人なら充分!
タオル類は部屋から持参します。
暖房器具はありますが、夜はかなり冷えました☆
だいこんの花 貸切風呂 (2)
シャワーブースも。石鹸類の使用は、大浴場「ぎんやんま」の他は
この「朝かぜ」と「星の林」のみ可能です。
ただ夜はかなり冷えて、シャワーで中を温めないと利用できませんでした☆
シャンプーなどは「ぎんやんま」を利用したほうが温かです。
だいこんの花 貸切風呂 (3)
まずは「朝かぜ」からご紹介します。
脱衣所からサンダルに履き替えて、少し歩くと木枠の浴槽が♪
だいこんの花 貸切風呂 (4)
サイズは大きめで、2~3人がゆったり入れるサイズ☆
(台形でなかったら3~4人は入れそうです。)
川からは離れているため、せせらぎの音しか聞こえませんが
周りを木に囲まれているため気持ちがイイ♪
だいこんの花 貸切風呂 (5)
続いてはもう一つのお風呂、「星の林」。
こちらは石造りのお風呂。脱衣所からはやはり少し歩きます。
周りは塀に囲まれているため、残念ながら景観はよくありません。
だいこんの花 貸切風呂 (6)
名前の通り、星を眺めながら入るお風呂なのでしょうか?
枕木が渡してあります。サイズはやはり大きめで、3~4人は
ゆったりと入れそう。いずれのお風呂も湯温はやや高めなので
私はちょっと加水をして温度調節しちゃいました☆
だいこんの花 貸切風呂 (7)
寝湯からは、こんな風に空が見えて気持ちイイ♪
夜は二日間とも曇っていたため、残念ながら星を見ることは
できませんでした。次回はぜひ見てみたいデス!
だいこんの花 貸切風呂 (8)
次回は、貸切風呂編②へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~大浴場編~
2008 / 02 / 22 ( Fri )
だいこんの花さんで楽しみなのがお風呂巡り!
本日は、24時間入れるのが嬉しい大浴場「ぎんやんま」をご紹介します。
************************************************************
入り口付近には、こんな工夫が☆
他の方と履物を間違えないためのクリップが置いてあります。
だいこんの花大浴場 (2)
広々清潔な脱衣所。
暖房もきちんとしているので、寒さは感じませんでした。
だいこんの花大浴場 (3)
タオルも沢山用意されています。
ただ、脱衣籠の数は少ないような・・・?
(反対側にも同じようなスペースは設けられています。)
だいこんの花大浴場 (4)
アメニティーは化粧水&乳液やフェイスウォッシュ、コットン&綿棒にヘアブラシ、
シャワーキャップなど必要なモノは一通り揃っています♪
だいこんの花大浴場 (5)

だいこんの花大浴場 (6)
それでは内湯へ!
高めの椅子が座りやすいカラン。仕切りがあるのも嬉しい♪
だいこんの花大浴場(7)
源泉が85℃もあるので加水はしていますが、掛け流しデス♪
内湯の方がやや湯温は高めでした。
だいこんの花大浴場 (8)
露天へは、脱衣所と内湯の二方向から外へ出ることが出来ます。
景観は残念ながらあまり良くはありません。
湯温は内湯よりもやや低めなものの、やっぱり熱い!
ただ、こちらのお風呂には赤茶色の湯の花が舞っていて
気のせいか湯質も良い感じがしました。
だいこんの花大浴場 (9)

だいこんの花大浴場 (10)
サウナは苦手なので利用していませんが、小さなミストサウナも。
使わないくせに、何となくあると嬉しい~♪
だいこんの花大浴場 (11)
次回は、貸切風呂編へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~おやつ編~
2008 / 02 / 21 ( Thu )
本当なら「お風呂編」といきたいところなのですが・・・。
画像の編集が出来ていないので、こちらからご紹介したいと思います。
************************************************************
だいこんの花さんで楽しみなのがこの「おやつ」のサービス!
前回は体調不良で全く味わうことができなかったので、
今回は張り切って完全制覇しました(笑)。
まず16時~17時は囲炉裏で甘酒のサービス♪
だいこんの花 おやつ (1)
体が温まる様にと生姜入り。好みで日本酒も入れてくださいます♪
程よい甘さで美味しい~!!
だいこんの花 おやつ (2)
続いては食後にロビーのカウンターで供されるデザートワイン。
時間は20時~21時半だったかな?
トロリと甘くてこちらも美味しかったです♪♪
だいこんの花 おやつ (4)
そして夜22時~23時には「小とりサロン」でお夜食が☆
30分くらい前からスタッフさんが一生懸命準備してくださっていました。
だいこんの花 おやつ (6)
この日のメニューはゆで卵と煮あずき。
さすがにゆで卵は食べられませんでしたが、煮あずきは
粒がしっかりとしていて甘さも控えめ。美味しくいただきました♪
だいこんの花 おやつ (5)
そして翌朝10時半~11時には、囲炉裏で焼きたてのかき餅が☆
これは本当にサクサクで美味しい!前回からの大ファンです!!
だいこんの花 おやつ (7)
ちょっと朝食を食べ過ぎてお腹がいっぱいだったので
袋にいれてもらってお部屋でゆっくりといただきました~♪
だいこんの花 おやつ (8)
どれも季節感があり、美味しくって大満足でした♪
季節ごとに「おやつ」の内容も若干変わるようなので、季節を変えて
味わってみたいです!ただ今回は連泊だったため、二日間同じものを
いただくことに。欲をいえばお夜食のどちらか一つだけでも
メニューを変えていただけると、連泊の楽しみも増すかな~?と思いました。

次回は、大浴場編へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~部屋露天編~
2008 / 02 / 20 ( Wed )
本日はお部屋のお風呂のご紹介デス!
クローゼットにはお風呂セットが。バスタオルは一人二枚、タオルは一枚ずつ
用意されています。また湯巡りに便利な可愛いカゴバックも完備☆
貸切風呂へはお部屋からタオルを持参するため、これが大活躍!
だいこんの花 部屋露天 (1)
前回の宿泊データを基に、ピッタリサイズの浴衣と
作務衣が予めセットされていました。浴衣は2枚。
この柄、渋めの色あわせが可愛らしくて大好きです♪
だいこんの花 部屋露天 (2)
作務衣は前回お願いしていたため、用意してくださった模様。
ゴワッとして見えますが、実際に着てみると柔らかくて温かです。
だいこんの花 部屋露天 (3)
そして寒い冬の強い味方、丹前!
スタッフの方によると、今年から始めたものらしいです。
「袖なし??」と最初はたじろぎましたが、綿入りでとても温か☆
だいこんの花 部屋露天 (4)
それではお風呂へ!
まずは脱衣所を兼ねた洗面スペースからご紹介します。
それほど広いスペースではありませんが、冷蔵庫の上にドライヤーの
籠を置くなど、必要なものが機能的に置かれています。
だいこんの花 部屋露天 (5)

だいこんの花 部屋露天 (10)
アメニティーはこちら。男性用は割とシンプルですが(歯ブラシ・ヘアブラシ・レーザー)
女性用はかなり充実しています。男性と同じものに加え、コットン&綿棒
ヘアゴムや爪やすり、あぶらとり紙などの入ったビューティーセットや
自然派化粧品ブランド「リーフ&ボタニクス」のトライヤルセットも☆
クレンジングからソープ、美容液まで揃っていて嬉しい♪♪
だいこんの花 部屋露天 (6)
ここでご紹介するのも変な話ですが、冷蔵庫が映っているので(笑)
上の段のビールやウーロン茶、ミネラルウォーターはお宿からのプレゼント!
だいこんの花 部屋露天 (7)
この他、ポカリや緑茶、オレンジジュースを追加していただくことが出来ます。
私たちはビールとポカリを二本ずついただいてしまいました~♪
だいこんの花 部屋露天 (8)
では、話を戻して・・・。
お部屋のお風呂では自然保護のため石鹸類の使用はNG。
そのため脱衣所には小さいながらシャワーブースも付いています。
だいこんの花 部屋露天 (9)
それではお風呂へ!!
今回、一番嬉しかったのが実はこのお風呂でした。
お部屋のデッキ部分が改装されて広~くなっていたのです♪
だいこんの花 部屋露天 (11)
逆側からも一枚。
きちんと目隠しされているので、見える心配はなさそう。
お部屋の障子を閉めれば外の様子も見えなくなるので
親子や友人同士での宿泊でも気を使わずに済むのも嬉しい♪
だいこんの花 部屋露天 (12)
最後にデッキ部分をご紹介♪
仕切りがなく、広~いテラスは本当に気持ちが良かっです。
柵がないので、遠くには川も見えるんですよ♪♪
欲をいえば、ゆっくり森林浴を出来るようにデッキチェアが欲しいかな?
もう大満足で何回も入ってしまいました☆
だいこんの花 部屋露天
次回はおやつ編へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~お部屋編~
2008 / 02 / 18 ( Mon )
今回のお部屋は貸切風呂に近い「刈田岳」というお部屋☆
こちらは全室離れになっているため、まるで小さなお家に
お邪魔したような感じです。玄関にはちゃんとした靴箱も♪
だいこんの花 お部屋 (1)
靴箱にはこんな配慮が。蔵王高原の竹炭です☆
係りの方がそっと靴の中に入れておいてくださいます♪
だいこんの花 お部屋 (2)
踏込み部分の先には文机。
このちょっとしたスペースが、何となくお部屋を広く感じさせました。
だいこんの花 お部屋 (3)

だいこんの花 お部屋 (7)
机の上には、可愛らしい館内案内や宮城県のガイドブックが置いてあります。
館内案内はアルバムのようになっていてとっても可愛い!
見ているとついつい出かけてみたくなります♪
懐中電灯や小物用のトレイなど、あると嬉しくなる備品も充実!
だいこんの花 お部屋 (5)
メインとなるお部屋はこちら。
畳スペースとベッドルーム、それに開放的な広縁とテラスの付いたお部屋です。
畳は床暖房になっているので足元からポカポカでした♪
だいこんの花 お部屋 (6)
ベッドルーム。こちらにも窓があります。
ちょっとしたことですが、開放感が違ってくるので嬉しい♪
エアコンはこちらと広縁の二箇所にあるのでお部屋も暖かです。
だいこんの花 お部屋 (9)
シモンズ製のベットは寝心地が良くお気に入り♪
壁と木の優しい色合いと、柔らかな照明のおかげでとてもリラックスでき
夜はなかなか眠れない私もぐっすり眠れました☆
だいこんの花 お部屋 (8)
ベッドには時計も。時計を置いていないお宿は多いですが
何かと時間が気になるタイプなので、時計があるのは大歓迎!
またベッドサイドには加湿器もあり重宝しました♪
だいこんの花 お部屋 (11)
続いてお部屋の反対側をご紹介します!
こちらのお部屋で気に入ったのが、L字型に設けられたこちらの広縁。
外の雑木林が見えて開放感は中々デス♪
だいこんの花 お部屋 (12)
広縁には椅子が二つ。お部屋にいるほとんどの時間を
こちらで過ごしました。チェックインの手続きもこちらで。
だいこんの花 お部屋 (13)
テーブルの上にはお着き菓子が。サクサクで美味しい♪
ショップでも販売しているので、お土産に買って帰りました。
写真はありませんが鍵は二つあり、別行動をするときに便利でした。
小さなライトも付いているので、夜も「鍵穴が見つからな~い!!」
なんてことはありません(笑)。
だいこんの花 お部屋 (14)
広縁の隅には飲み物コーナーが。このテーブルがかなり機能的!
引き出しを開けると・・・、
だいこんの花 お部屋 (15)
中はこんな風に!!
飲み物の種類はとても充実していて、緑茶・紅茶・コーヒーと揃っています。
紅茶とコーヒーはインスタントですが、コーヒーは「小とりサロン」へ行けば
ドリップしたものをいただけますし、紅茶もティーバックでしたが
香りが良く美味しかったです。茶器がきちんと揃っているのも嬉しい♪
だいこんの花 お部屋
次回は、部屋露天編へ・・・。
00 : 00 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だいこんの花~館内編~
2008 / 02 / 17 ( Sun )
本日から「だいこんの花」さんのレポを始めたいと思います。
チェックインは15時。今回は最寄の「白石蔵王」駅まで新幹線を利用して
伺いました。駅からは宿の送迎タクシーお世話になりました。
事前予約制で、確か一人片道1000円くらいだったと思います。
今回は再訪なので、前回と異なる点を中心にお伝えする予定!
だいこんの花館内 (1)
宿に着くとすぐにスタッフの方が出迎えてくださいました。
ロビーは餅花が飾られ、お正月の雰囲気☆
こちらの囲炉裏では夕方に甘酒、朝はかき餅のサービスがありました♪
この他フロント前にはお土産コーナーもあり、オリジナルのお菓子やグッズなどが
所狭しと並んでいます。
だいこんの花館内 (2)
カウンターでは、夕食後デザートワインのサービスが♪
奥に見えるのはライブラリー。本やDVDが置かれていて、
フロントにお願いすればお部屋へ持ち帰ることも可能デス☆
だいこんの花館内 (3)
本は絵本やエッセイ、写真集などがありました~♪
だいこんの花館内 (4)
続いては「小とりサロン」。大きな窓が気持ちの良いスペースです。
大浴場の向かいにあるため、湯上りに休憩される方が多かった模様。
だいこんの花館内 (5)
朝7時~夜23時までの間、コーヒーや紅茶などをいただくことが出来ます。
カップは予め温められています。こういった配慮は嬉しいですね♪
だいこんの花館内 (9)

だいこんの花館内 (10)
照明には和紙が効果的に使われていて、温かい雰囲気。
木の温もりととても良く合っていました。
だいこんの花館内 (6)
季節ごとに変わるディスプレイもお正月仕様☆
ちなみに手前のカウンター(?)では夜に夜食のサービスがあります。
お部屋はもちろん、お風呂充実しているしパブリックも居心地が良いので、
どこですごそうか本当に迷ってしまうお宿です☆
だいこんの花館内 (8)
次回は、お部屋編へ・・・。
01 : 36 | だいこんの花(宮城県・遠刈田温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3月の宿☆
2008 / 02 / 16 ( Sat )
いつもはほぼカレンダー通りにお休みが取れるのですが
この時期はいつも超多忙になる私。

今年も例に漏れず、土日は全て出張でした(|||▽||| )
当然2月は温泉宿に全く行くことが出来ず・・・。
ちょっと寂しい毎日を過ごしています☆

3月も予定通りに宿泊できるかが微妙なので
宿泊予定のお知らせは控えようかなぁ・・・。と思案中☆
とりあえず、確実に行けると思われる一軒のみご紹介します!

■別邸 千寿庵(群馬県・谷川温泉)
お部屋の露天風呂から雪景色を眺めてみたくて宿泊を決めました!
果たして雪には恵まれるでしょうか・・・?

あと一軒は北東北のお宿なのですが・・・。
果たして無事に行けるでしょうか?

次回からは「だいこんの花」さんのレポを開始したいと思います☆
00 : 00 | 旅の計画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~朝食編②~
2008 / 02 / 13 ( Wed )
長く続いた「石亭」編も本日で最終回。
今思い返してみても、とっても素敵なお宿でした☆
それでは、二日目の朝食をご紹介したいと思います!
石亭 朝食② (1)
二日目の朝食の主役は・・・、やっぱりこれかな?
自分で炙るのが楽しい一品。
昨日同様美味しい海苔も付いていました~♪
石亭 朝食② (4)

石亭 朝食② (3)
中央には小鉢が色々。
ほうれん草のおひたしや温かな煮物、湯葉などがラインナップ☆
トロトロの茶碗蒸しはたっぷりサイズが嬉しい♪
この日のお粥は白粥でしたが、こちらも美味でした♪♪
石亭 朝食② (5)
昨日撮影しそびれたサラダ。
石亭 朝食② (6)
ご飯とお味噌汁。
甘いお米で、ご飯だけでも美味しくいただけます♪
石亭 朝食② (8)
この日のお味噌汁は土鍋で供されました☆
ちなみに昨日は銅の立派なお鍋。かなりインパクトがありました!
石亭 朝食② (7)
デザートはグレープフルーツ。瑞々しく美味しい。
二日目の朝食は、初日のものよりもややシンプルながら
一品一品手のかけられた美味しいものばかりでした。満足~♪
石亭 朝食②
その後はラウンジでエスプレッソをいただきつつチェックアウト。
お宿の方に駅まで送っていただきました。
************************************************************
ずっとお邪魔してみたいと思っていた石亭さん。
実際にお世話になってみて、一番心に残っているのは宿の遊び心。
お部屋の設えやお庭の東屋などに、ワクワクするような趣向が沢山隠れていて
こんなに館内探検が楽しかったお宿は久しぶりでした(笑)。
またお宿の方も、みなさん温かな方ばかりで、とてもリラックスして過ごすことが
出来ました。もちろん期待していたお料理にも大満足!
家からはちょっと遠いけれど、思い切って伺って本当に良かったと思います。
あえて少々残念なことを挙げるとすれば、やはり滞在できる時間が短いこと。
イン15時半・アウト10時というのは、このお宿の魅力をじっくり味わうには
やや短い気がします。連泊じゃなかったら「もっと居たい~!」って
思ってしまうかも。でも、それを差し引いても私はこのお宿が大好きになりました。
またぜひお部屋を変えて、違った魅力を味わいに行きたいと思います♪
22 : 32 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~朝食編①~
2008 / 02 / 11 ( Mon )
本日は、朝食のご紹介デス!
石亭さんの朝食、どのお料理も美味しくて大満足でした♪
まず運ばれてきたのはリンゴジュース。スッキリとした甘さで美味☆
石亭 朝食① (1)
ジュースを頂きながらのんびりしていると、
係りの方が朝食のセッティングをしてくださいました。
どれも手がかけられていて、美味しそうなものばかり!
石亭 朝食① (2)
一品ずつご紹介すると長くなりそうですが・・・。
まずご紹介するのはやっぱり湯豆腐!
お宿で湯豆腐を頂いたのは初めてですが、ふんわり温かで美味しかった♪
石亭 朝食① (10)

石亭 朝食① (11)
続いてのお気に入りは・・・、やっぱり焼きあなごかな?
皮がパリパリでこれまた美味!ご飯が進みます♪
石亭 朝食① (5)
これも心に残った一品、「小豆粥」。
お米の旨味がしっかりと感じられるお粥で、
初めてお粥というものを美味しいと思いました。
石亭 朝食① (6)
海苔は炭火で軽く炙っていただきます♪
石亭 朝食① (12)
他にもおかずが色々☆
こちらは器まできちんと温められた出汁巻きたまご。
こういった配慮は嬉しいですね♪
石亭 朝食① (4)
優しいお味のふろふき大根。
石亭 朝食① (3)
クリーミーで食べやすい白和え等々。
他にも牡蠣の煮物や生野菜のサラダなどのお料理もあり
質・量ともに大満足の内容でした~♪
石亭 朝食① (8)
そしてデザートは水菓子と・・・、
石亭 朝食① (13)
しばらくしてから運ばれてきた黒胡麻とバナナのムース。
甘さ控えめで美味しい♪♪
石亭 朝食① (14)
食後は、コーヒーをいただきにラウンジへ!
セルフサービスですが、エスプレッソと加賀棒茶、そしてリンゴジュースが
用意されています。一番人気はリンゴジュースだったかな?
石亭 朝食① (15)
コーヒーはエスプレッソ。和三盆と一緒にいただきます☆
ほろ苦さが中和されて美味しかったデス♪
石亭 朝食①
次回は朝食編②へ・・・。
00 : 00 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~貸切風呂編~
2008 / 02 / 09 ( Sat )
ずいぶん長く続いている「石亭」編ですが
あと三回で終了予定。もうしばらくお付き合いください☆
*******************************************************
さて本日は、夕食後に使わせていただいた貸切風呂(?)
「安庵」をご紹介したいと思います。
係りの方に連れられて向かった先には・・・、こんな素敵なお部屋が!!
安庵 (1)
一階には寛げる椅子やソファの置かれたお部屋と露天風呂。
二階にはカウンターテーブルが素敵な書斎(?)があります。
まずは一階部分からご紹介♪
この大きなクッションのようなソファ、とっても座り心地が良かったデス。
安庵 (2)
このほか、カウンターには背の高い椅子も☆
安庵 (3)
そしてテラス部分には露天風呂が!
屋根はないので、雨天時の入浴はちょっとキビシイかな?
2~3人はゆったり入れると思います。
安庵 (4)
この他、とてもシックな雰囲気の内湯も☆
もちろん洗面・脱衣所完備で、内湯用のタオル類も
たっぷり用意されていました♪
安庵 (6)

安庵 (7)
続いて二階へ。
まず目に入るのは、このカウンターテーブル!
素敵な音楽も流れていて、とても雰囲気がありました☆
利用したのが夜なので、外の景色は見えませんでしたが
日中であれば、お庭の景色を楽しめそう♪
安庵 (8)
そっとシャンパンも置かれていて、湯上りに美味しくいただきました~♪
お宿の心遣いに感謝デス☆
安庵 (9)
こちらのお部屋は書斎風になっていて・・・、
安庵 (10)
沢山の蔵書が置かれています。
TVもあり、何時までも篭っていたくなるような、素敵なお部屋でした。
安庵 (11)
しばらくこちらで寛いだ後、食い意地の張った私たちは
ラウンジへお夜食の「お汁粉」をいただきに行くことに(笑)。
安庵 (13)
甘すぎない上品なお味で、美味しくいただきました♪
夜中まで冷茶とお水が用意されていたのも高ポイント!
安庵 (14)
そしてお部屋へ戻ると、本格的なお夜食が!
冷めても美味しいお米で、こちらも完食してしまいました(笑)。
安庵
次回は、朝食編へ・・・。
00 : 02 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~夕食編②~
2008 / 02 / 06 ( Wed )
本日は、2日目の夕食のご紹介です!
まず最初に出てきたのはこちら。蒸し鮑もあん肝も大好物なので
出だしから幸せな気分になりました♪
夕食2 (2)
続いては、前日に引き続き石焼の登場です!
この日はかぶらと寒鯖の熱熱でした。
夕食2 (3)
繊細なお椀は、甘鯛と蕎麦掻きの上に大根を浮かべたもの。
奥は小鰯のお造り。脂が良くのっていて美味しい♪
夕食2 (4)
こちらは、もう一つのお造り。
平目も鮪も美味しかったけれど、水烏賊がプリプリでお気に入りに!
夕食2 (5)
本日のメインディッシュは「牡蠣の浜焼き」。
小粒だけれど旨味のギュッと詰まった牡蠣はやっぱり美味!!
もっとお代わりしたかった~☆
夕食2 (6)
こちらもお気に入りの一品。「あなごと京芋の重ね煮」です。
トロリとした柔らかな穴子と、ホクホクとした京芋の相性が抜群でした♪
夕食2 (7)
焼物は「さわら味噌柚庵焼き」。
二人で取り分けていただきます。お皿もきちんと温かでした♪
夕食2 (8)
箸休めは水雲。
胃に良い刺激を与えてくれる一品(笑)。
夕食2 (9)
続いては「牡蠣すり流し」。
中には百合根や銀杏など大好きな食材が隠れていました☆
夕食2 (10)
酢の物は「茶ぶり生子」。
この辺りでお腹はもう限界に!
夕食2 (11)
お食事は「あなご茶漬け」!
たっぷりのお出汁で豪快にいただきます☆
「もう食べられない・・・。」といいつつ、いつの間にか完食してしまいました。
夕食2 (12)

夕食2 (13)
デザートは二種類。小さなケーキや干し柿が載ったお皿と
アイスクリームの盛り合わせです。アイスの下には牛乳羹が敷いてあって
一緒にいただくとまた違った味わいに☆
この日も大満足のお食事でした~♪
夕食2
次回は、貸切風呂編へ・・・。
00 : 32 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
石亭~夕食編①~
2008 / 02 / 04 ( Mon )
本日はお楽しみの夕食のご紹介です!
今回の夕食、期待以上に美味しかったです~♪
ラウンジで日本酒をいただきすぎて、広縁でボ~ッとお庭を眺めていると
係りの方が夕食の準備に来てくださいました。
夕食 (1)
まず運ばれてきたのはこちら!
夕食 (2)
前菜も美味しかったですが、まずハートを打ち抜かれたのがこちら!
宿の定番料理の石焼です。この日はお肉と海老の熱熱。
タルタル風のソースがとっても美味しかったデス♪
夕食 (5)
続いてはお椀。お出汁も薄味で美味しい!
今回はちょっとアレンジをお願いしていたため、お品書きがなく
内容をを忘れてしまいました・・・。残念!!
夕食 (6)
オコゼの薄造り。たっぷりの薬味と一緒にポン酢でいただきます。
途中から肝を溶いていただきました♪
歯ごたえがあってとても美味しい!これは忘れられない逸品です。
夕食 (7)
本当はもう少し後に登場するのですが、今回はまとめてご紹介!
残った骨は揚げて持ってきてくださいます。こちらもお酒が進むお味☆
夕食 (14)
続いては「穴子の黒米寿司」。
トロトロの穴子が美味しい~♪
夕食 (8)
これもと~っても美味しかった一品なのですが、名前を失念。。
きちんとメモを取らなくっちゃ・・・。と反省☆
夕食 (9)
気を取り直して・・・。
続いては「穴子と里芋の焚き合わせ」です。この穴子の弾力にはビックリ!!
いつもホロリととろける穴子料理が多かったので、何だか新鮮でした。
お味も濃すぎず、素材の旨味を堪能できます。
夕食 (11)
こちらは予めお願いしていた一品。「牡蠣の土手鍋小鍋仕立て」です♪
広島に行くならぜひ食べてみたいと思っていて、是非にとお願いしました。
プリプリの牡蠣と濃厚なお味噌のスープが絶妙で、大満足♪♪
夕食 (12)
渡り蟹の酢の物。あまりのボリュームにビックリしましたが
サッパリとした味付けと、濃厚な渡り蟹の美味しさのお陰でペロリと完食!
夕食 (15)
いよいよお食事も佳境に。締めは鯛雑炊!
「もう食べられない~!」と思っていたはずが、美味しいお出汁のお陰で
スルスルとお腹へ入ってしまうから不思議です☆
夕食 (16)
デザートは苺のムース。
もう満腹だったので、この位軽めな方がありがたかったデス。
お腹は苦しいのに、美味しいからつい食べてしまう・・・。
この後、別室に敷いてくださったお布団に倒れこんだのは
言うまでもありません(笑)。
夕食
実は連泊したので(笑)、次回は夕食編②へ・・・。
00 : 00 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~お風呂編②~
2008 / 02 / 03 ( Sun )
行動順でご紹介するなら、本来は夕食のご紹介なのですが
「まとめて紹介しちゃった方がいいかな?」ということで
本日はもう一つの大浴場をご紹介します。
ofuro 2 (1)
脱衣所はこちらもあまり広くはありません。3~4人でいっぱいでしょうか。
窓が無い分、こちらの方がやや閉塞感があるかな?
タオル類やアメニティーも同様の品揃えです。
ただこちらには座って身支度のできるパウダースペースがあり便利でした☆
ofuro 2 (3)
冷水も置かれていています。ラウンジにも冷水と冷茶が用意されていますが
やっぱり湯上りは喉が渇くもの。ちょっとした心遣いが嬉しい~♪
ofuro 2 (2)
それではお風呂へ!こちらのお風呂には、浴槽が二つ。
どちらも私にはやや熱めでしたが、奥の小さい方の浴槽の方が
やや湯温が低かったように感じました(気のせい?)。
※入替えが夕食後なので最初に入ったのは夜なのですが、
湯気と暗さであまり良い写真が撮れなかったので
ここからは翌朝撮影したものを掲載しています。
ofuro 2 (4)
露天はこんな感じです。やはり3~4人が適正人数といったところでしょうか。
どのお風呂も小さめですが、部屋数を考えると丁度良いのかもしれません。
残念ながら眺望は期待できませんが、夜は篝火が焚かれ良い雰囲気でした♪
ofuro 2
次回は、夕食編へ・・・。
15 : 07 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~お風呂編①~
2008 / 02 / 02 ( Sat )
この数日、更新が滞ってしまい申し訳ありません。
本日は、宿の大浴場をご紹介したいと思います。
その前に、まずは浴衣類をご紹介!一人三枚用意されていました。
男性は白地のもの、女性は色つきのものだったかな?
巾着はなく、カゴバックを持って館内を移動します。
fro5.jpg
それではお風呂へ!
大浴場は2箇所あり、夕食を機に男女が入替えになります。
循環・消毒アリですが、24時間入浴可能というのが嬉しい♪
脱衣所はそれほど広くはありません。3~4人でいっぱいかな?
風呂1 (1)
タオル類はバスタオル・浴用タオル共に常備されています。
手ぶらで気が向いた時にお風呂へ行けるのが嬉しい♪
風呂1 (2)
洗面台には、クレンジングや化粧水・乳液なども完備!
この他歯ブラシやレーザー、シャワーキャップなどもありました。
ドライヤーが一つしかないことと、椅子が無かったことがちょっと残念?
風呂1 (4)
それではお風呂へ♪
内湯はやや小さめの浴槽が一つ。3人くらいでいっぱいかな?
湯温は高めなので、あまり長くは入っていられませんでした。
風呂1 (7)
続いて露天へ!
露天風呂は左右に2箇所あります。いずれも屋根が無いため、
雨天時の利用はやや難しいかもしれません。
furo (1)
まずは向かって左(奥?)のお風呂から☆
こちらも小ぶりなため、2~3人でいっぱいになってしまいますが
湯量が豊富で気持ちが良かったです。一番のお気に入りかな?
温泉の香りもここが一番強かったような気がします。
furo.jpg
真ん中にはカランも。寒かったので利用されている方は
いらっしゃいませんでしたが、夏は気持ちが良さそう♪
furo (2)
続いて右手(手前?)のお風呂へ!
こちらの浴槽は、内湯や先程のお風呂よりもやや大きめなためか、
湯温もやや温めでした。温泉の香りがあまりしなかったのがちょっと残念!
風呂1 (16)
湯上りにラウンジで寛いでいると、係りの方がビールを出してくださいました♪
湯上りにビール!最高です♪♪
風呂1 (18)
夕方(17時くらい?)にはきき酒も♪
夕食時の日本酒はこの中からオーダーするので、日本酒派の私は
思わず真剣に選んでしまいました(笑)。
風呂1 (20)
次回は、お風呂編②へ・・・。
16 : 11 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |