FC2ブログ
別邸 仙寿庵~朝食編~
2008 / 04 / 21 ( Mon )
「別邸 仙寿庵」編、最終回は朝食のご紹介です。
こちらの朝食は8時~10時の間なら好きな時間に食事を摂ってOK!
食事処へ行く際には、5分前くらいにフロントへ電話をしてから伺います。
時間を気にせず朝の時間をゆっくり過ごせるのは快適でした♪
また朝は6時半~8時まで、ラウンジで野菜ジュースと牛乳のサービスが
あります。野菜ジュースは緑色をしていて、最初「えっ!」と思いましたが
意外と飲みやすかったです。
仙寿庵 朝食 (1)
のんびり寛いだ後は朝食へ!昨日と同じお部屋です。
机の向きが変わっていて、お庭を見ながらお食事が出来るように
なっていました。ドラエもんのひざ掛けが可愛い☆
仙寿庵 朝食 (3)
席に着くと、係りの方がお魚や茶碗蒸しなどの温かいおかずを
運んできてくださいます。これはセットが完了した状態☆
仙寿庵 朝食 (4)
それでは一品ずつご紹介していきたいと思います!
まずは食前のジュースから。葡萄かりんごを選ぶことができます。
仙寿庵 朝食 (5)
こちらはトマトの湯むき。
甘酢のような甘酸っぱいドレッシング(?)がかかっていました。
仙寿庵 朝食 (6)
茶碗蒸しはトロトロで美味しい~♪
今回の朝食メニューの中では一番のお気に入りです☆
仙寿庵 朝食 (7)
マグロのやまかけ。山の宿ですが、新鮮でした♪
仙寿庵 朝食 (8)
朝の生野菜がちょっと苦手で、サラダは食べてはいないのですが
瑞々しくて美味しかったそうです。
仙寿庵 朝食 (9)
この他おかずがあと2種類!お魚は、何種類かの干物の中から
好きなものをお願いできます。私たちは定番の鯵をお願いしました。
他に2種類くらい選択肢があったのですが、ちょっと失念(汗)。
仙寿庵 朝食 (10)
こちらは可愛い器に入ったお浸し。それぞれ野菜の種類が異なります。
この日はほうれん草とあしば、それともう一種類は・・・?
また忘れてしまいました(大汗)☆
仙寿庵 朝食 (11)
デザートはヨーグルト。こういうタイプのヨーグルトをデザートで見たのは
初めてだったのでちょっと新鮮でした☆
以上で朝食のご紹介へ終了です。その後はチェックアウトの11時まで
のんびりとお部屋のお風呂を堪能して過ごしました。
ちなみにチェックアウト時にも「谷川の水」という500mlのペットボトルの
お水を2本いただきました!お土産の多さに嬉しい悲鳴です(笑)。
仙寿庵 朝食2
雪景色を目当てに伺った「別邸 仙寿庵」さん。期待に違わぬ素敵な
景色に終始ウットリ!今回はこの景色を目当てに伺ったので
それだけでも充分満足でしたが、スタッフのみなさんもとても明るく親切。
谷川温泉の四季のお話や、館内のビューポイント(?)などを積極的に
聞かせてくださいました。また冬季以外は足湯や寝湯、読書室での
森林浴など、景色以外の楽しみも増えそう。雪の季節はもちろん、
季節を変えても再訪したいと思います。
スポンサーサイト



22 : 04 | 別邸 仙寿庵(群馬県・谷川温泉) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
別邸 仙寿庵~夕食編~
2008 / 04 / 20 ( Sun )
本日は夕食のご紹介です。こちらでのお食事は個室ダイニングで
いただく形式。時間は17時半~19時の間で選択が可能でした。
予定時間の少し前にお部屋に電話があり、その後、係りの方が
お部屋まで迎えに来てくださいます。通されたお部屋はこちら☆
窓の外の雪の積もり具合にビックリ!!
仙寿庵 夕食 (2)
最初にセットされていたのはこの二品。
食前酒として出てきたのは野草酒。「いかり草」「ウイキョー」「黄拍」などの
体に良い野草がブレンドされています。お味は・・・、良薬口に苦し!?
仙寿庵 夕食 (3)
突き出しは「河豚白子」「せいこ蟹」「小持ち若芽と新筍」。
白子は好物なので嬉しい~♪
仙寿庵 夕食 (4)
ここから先は大体二品ずつ一度に供されます。
・・・ちょっと食べるのに忙しかったかな?
お椀は天蕪と塩鯖、他に京人参が入っていました。鯖をお椀の具として
いただくのは初めてでしたが、臭みもなく美味しかったです。
仙寿庵 夕食 (5)
お造りは大間の鮪と平目、北寄貝。
やっぱり鮪のトロは美味しい!
仙寿庵 夕食 (6)
焼肴は山女魚の塩焼きまたは唐揚か、黒むつの幽庵焼かを選択。
私たちは黒むつをいただきました。もちろん別々のものをお願い
してもOKです。
仙寿庵 夕食 (9)
温物は「きのこと水菜の鍋物」。
きのこは「白舞茸」「白霊茸」「大黒しめじ」など、普段見たことのない
素材が沢山!とくに白舞茸が美味しかったです♪
仙寿庵 夕食 (7)
火で直接炙っても燃えない、不思議な紙の器でいただきます。
スープは最後まで美味しく飲めるよう、料理長が工夫をしているそうで
具がなくなっても美味しくいただくことができました♪
仙寿庵 夕食 (8)
続いて出てきたのは「甘鯛蓮蒸し」。
この辺りから段々お腹がいっぱいに・・・。
仙寿庵 夕食 (10)
そしてメイン(?)のお肉料理は、群馬県の特産の「増田牛ステーキ」!
仙寿庵 夕食 (11)
自分たちでジュージュー焼いていただきます☆
タレは料理長特製の胡麻ダレか岩塩で。お肉はお塩でいただくのが
好きなのですが、この胡麻ダレは美味しかったです♪
仙寿庵 夕食 (13)
ここで献立表には無いものが登場!口直しのシャーベットです。
このシャーベット、美味しかったのだけれど・・・。
またもや何の味だったか忘れてしまいました(汗)。
仙寿庵 夕食 (14)
続いて出てきたのは「長芋素麺」。上には鮑の酒蒸しが載っています。
お酢の酸味とツルッとした長芋の食感でスルリと入ってしまいました☆
仙寿庵 夕食 (15)
お食事は、あきたこまちと「ちぎりっこ」というすいとんのようなお汁。
中には牛蒡などの根菜が沢山入っていて、ほっとするお味でした。
仙寿庵 夕食 (16)
最後のデザートはメロンと苺。以上で夕食は終了です。
ナプキン代わりに使った手ぬぐいはいただいて帰れるそうで、
酒器に使われていたお花と一緒に係りの方が包んでくださいました。
仙寿庵 夕食 (17)
お腹がいっぱいといいつつ、食後酒をいただきにラウンジへ。
20時半~22時半の間、フルーツワインと濁り酒のサービスがあるのです♪
仙寿庵 夕食 (19)
フルーツワインは「フランボワーズ」と「カシス」でした。二人で飲み比べたところ
個人的にはカシスの方が好みだったかな?
ちょっと濃かったので、氷を浮かべたら更に飲みやすくなりました♪
仙寿庵 夕食 (20)
ラウンジでのんびり過ごした後、お部屋へ戻るとお布団が整えられ、
机には冷水の用意も☆
仙寿庵 夕食 (21)
さらに水屋にはチェックイン時にあった煎茶に加え、ほうじ茶と
美味しそうな小梅、フルーツ(ラズベリー?)、そしてチマキが!!
仙寿庵 夕食 (25)

仙寿庵 夕食
チマキは置いてあったセイロで温めていただきます。
これだと自分の好きなタイミングで温かいものがいただけて嬉しいですね♪
盛り沢山の内容になってしまいましたが、以上で夕食編は終了です☆
仙寿庵 夕食 (24)
次回は、朝食編へ・・・。
20 : 00 | 別邸 仙寿庵(群馬県・谷川温泉) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
別邸 仙寿庵~大浴場編②~
2008 / 04 / 19 ( Sat )
本日は、もう一つの大浴場「一の蔵」のご紹介です。
こちらは夕食後に切替になりました。夜の写真はキレイに撮れたものが
少なかったので、朝の様子を中心にお伝えしたいと思います。
脱衣所は前回ご紹介した「仙の蔵」同様広々していました。
アメニティーなども基本的には同じものが用意されています。
仙寿庵 大浴場2 (1)
脱衣所内に休憩スペースがあるのも同じ。
ただこちらには無料のマッサージチェアも置かれていました☆
仙寿庵 大浴場2 (2)
こちらの洗面台はベージュで、「仙の蔵」よりも少し優しい雰囲気に。
こちらには冷水の他、温泉水も用意されていました。
仙寿庵 大浴場2 (3)
それではお風呂へ♪内湯は石造りでややシャープな印象。
浴槽は大きめで、10名くらいはゆったり入れそうでした。
こちらは浴槽内にステップがあるので、ゆっくり半身浴が可能です☆
仙寿庵 大浴場2 (5)
ちなみに夜はこんな雰囲気に!
仙寿庵 大浴場2 (6)
カランの造りも「仙の蔵」とそっくりです☆
仙寿庵 大浴場2 (7)
こちらのサウナは「塩サウナ」。白い粉はマッサージ用のお塩です☆
試してはいませんが、何だか効果がありそう(笑)。
仙寿庵 大浴場2 (10)
露天風呂へのアプローチはこんな雰囲気。
チラッとだけお風呂が見える造りで、何だか期待が高まります♪
仙寿庵 大浴場2 (11)
こちらが露天風呂「すずむしの湯」。こちらの浴槽もゆったりと
していて、10人くらいは入れそう?な大きさです。
床にはやはり石が敷かれているので、足元には気を付けてください☆
仙寿庵 大浴場2 (12)
お湯も適温で気持ちいい~♪
顔は外気で冷たいけれど、体はポカポカ!温泉の醍醐味ですね♪♪
仙寿庵 大浴場2 (13)
もちろん景色も素敵!
こちらのお風呂は朝も夜もほぼ貸切状態で過ごせたので
この景色を独り占めです♪
仙寿庵 大浴場2
そして夜はこんな感じに変身します。
お庭側の写真も撮りたかったのですが、周りが暗すぎて
上手く撮れず断念!積もった雪が温かな灯りに照らされて
とても素敵な雰囲気でした☆
仙寿庵 大浴場2 (14)
次回は、夕食編へ・・・。
20 : 00 | 別邸 仙寿庵(群馬県・谷川温泉) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
別邸 仙寿庵~大浴場編①~
2008 / 04 / 18 ( Fri )
「仙寿庵」さんには2箇所の大浴場があります。入浴可能時間は
イン~翌10時半までとほぼ24時間!
※途中、19時~20時の間に男女の入れ替えがあります。
本日は「仙の蔵」(ピンクの暖簾の方)のご紹介をしたいと思います♪
仙寿庵 大浴場1 (1)
スリッパを脱いで中へ入ると、広~い脱衣所!
写真では狭そうに見えますが、10人以上でも楽々使えそうな広さです。
家族連れの方が多いからか、ベビーベットの用意もありました。
仙寿庵 大浴場1 (2)
洗面台もズラッと並んでいます☆
お隣との間に仕切りがあるので、気兼ねなく利用できるのが嬉しい♪
ちなみにこのライト、自動で点灯します。ちょっとしたエコですね(笑)。
仙寿庵 大浴場1 (3)
洗面台のアメニティーはクレンジング、化粧水、乳液など。
男性用の化粧品(?)も揃っていました。
ここもお部屋と同じラインのものだと嬉しいんだけどな~・・・。
ってそれはちょっと贅沢ですね(笑)。
仙寿庵 大浴場1 (4)
洗面台の一番奥には冷水も置かれています。
湯上りにすぐに水分補給ができるので、これは嬉しい♪
仙寿庵 大浴場1 (5)
タオルも沢山用意されているので、何も持たずにふらりと入浴が可能!
仙寿庵 大浴場1 (6)
こちらにはシャワーキャップやヘアゴム、レーザー、歯ブラシなどが用意されて
いました。洗面台に置かれていることが多い品々ですが、ここにあると
取り忘れがなくて良いかも♪と思いました。
仙寿庵 大浴場1 (7)
この他、脱衣所の一角にはこんな休憩スペースも☆
ちょっとのぼせた時など、脱衣所の中に座れる場所があるのは
とっても助かります♪
仙寿庵 大浴場1 (8)
こちらには足裏マッサージの機械や足ツボなどの指圧棒、ネイルケアセット
などが置かれていました。
仙寿庵 大浴場1 (9)
長くなりましたが、それではお風呂へ!
ちょっと暗くて分かりにくいですが、内湯は楕円形の樽型のお風呂です。
大浴場のお湯はどれも加温・オゾン消毒ありの循環式ですが、
温泉の香りも感じられ、満足満足♪湯温も調度良かったです。
難を言えば、出入り口(?)以外に浴槽内にステップが無いため
半身浴ができず、すぐにのぼせてしまうことでしょうか・・・?
仙寿庵 大浴場1 (10)
カランもたくさん用意されています。
こちらもきちんと仕切りのある造りで、お隣が気になりません♪
大型旅館などで見かける、懐かしい(?)「アロエジェル」も置いてあって
オシャレな雰囲気とのギャップがちょっと可笑しかったです(笑)。
仙寿庵 大浴場1 (11)
他にミストサウナもありますが、湯気が凄くて写真が撮れませんでした。
続いて露天風呂「ほたるの湯」のご紹介です♪
内湯を出て細い通路を少し歩くとこんな素敵なお風呂が!
屋根も付いているので、雪が降っていても安心して入浴が可能です。
仙寿庵 大浴場1 (12)
逆側からもう一枚・・・。
10人くらいはゆったり入れそうな大きめの浴槽で、湯温も適温♪
こちらには所々に半身浴用の石が置いてあるので、長湯を楽しむことが
できます。ただこのお風呂、底に大きな石が敷き詰めてあるので
足元がやや不安定。最初、慣れるまでは上手く歩けませんでした。
特に夜などは注意が必要かもしれません☆
仙寿庵 大浴場1 (14)
お風呂からの景色もとっても素敵♪
下のほうには川も流れています。
仙寿庵 大浴場1 (13)
こんなに雪に囲まれてお風呂に入ったのは生まれて初めて
だったので、いつまでもうっとりと長湯をしてしまいました♪
仙寿庵 大浴場1
次回は、大浴場編②へ・・・。
20 : 00 | 別邸 仙寿庵(群馬県・谷川温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
別邸 仙寿庵~部屋露天編~
2008 / 04 / 17 ( Thu )
本日はお部屋のお風呂のご紹介です。
まずは洗面所から!ダブルシンクで、2人でも充分な広さがありました。
洗面台のせいか、やや重厚な雰囲気が漂います。
アメニティーも充実していて、これで椅子があれば個人的には満点かな?
仙寿庵 部屋風呂 (1)
アメニティーは可愛い籠に入っています。
レーザーや歯ブラシ、ヘアブラシなどの定番品はもちろん、女性用には
コットン&綿棒セットやヘアゴム、シャワーキャップなども揃っています☆
仙寿庵 部屋風呂 (3)
そして嬉しかったのがこちら!
エステルーム「宙」で使われている「DECLEOR」のスキンケアセットです。
クレンジング~保湿クリームまでフルラインが揃っていて、至れり尽くせり♪
折角なので試しに使ってみましたが、なかなかの使い心地でした♪♪
ちなみに男性用も用意されています(これにもビックリ!)。
仙寿庵 部屋風呂 (2)
この他脱衣籠の中には、タオル類とお風呂用の巾着、ヘチマスボンジが。
バスタオル・浴用タオル共に1枚ずつでしたが、夕食後に交換がありました。
この巾着、布のような質感なのですが、中はビニール製になっていて
工夫されてるなと思いました☆
仙寿庵 部屋風呂 (4)
最後にお部屋に用意されていた浴衣類をご紹介します。
浴衣と作務衣は各1枚ずつ。他には足袋ソックスとお昼寝用枕、
持ち帰れる布製巾着、それから10周年記念と言うことで記念品の
バスタオルをいただきました(持ち帰り用の紙袋も付いています・笑)。
仙寿庵 部屋風呂 (5)
それから驚いたのはこちらの丹前!
さすが雪深いところのお宿、内側にボワが付いています。
仙寿庵 部屋風呂 (6)
さて、随分長くなってしまいましたが、お風呂のご紹介へ戻ります。
洗面所の奥にはシャワーブースが。露天から独立した造りになっている
のでこの時期は嬉しかったです。ただ空調が効いていないので、
やっぱり寒い!利用する際は、しばらくシャワーを出して室内を暖めてから
の方が良いかもしれません☆
仙寿庵 部屋風呂 (7)
そしてここを抜けるとお風呂です!
想像より広めのお風呂に大満足~♪
2人ならかなりゆったり、足を伸ばさなければ3~4人は入れそう
な大きさでした。お湯はちょっと熱めでしたが、お願いすれば
すぐに適温に調節していただくことができます。
仙寿庵 部屋風呂 (8)
寒くて利用しませんでしたが、後ろにはこんな椅子も☆
仙寿庵 部屋風呂 (9)
外の景色はこんな感じです。いつまで見ていても、見飽きることが
ありません。半身浴が出来るようになっているので、はらはらと
落ちてくる雪を眺めながら、いつまでも入ってしまいました☆
仙寿庵 部屋風呂 (11)
最後にとっておきの一枚をご紹介!2日目の朝、お風呂から撮った
谷川岳の写真です。初日は夕暮れまでずっと雪が降っていたため、
今回は見られないかな?と思っていたのでとても嬉しかったです♪
仙寿庵 部屋風呂
次回は大浴場編①へ・・・。
20 : 00 | 別邸 仙寿庵(群馬県・谷川温泉) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ