FC2ブログ
あさば~朝食編~
2008 / 03 / 28 ( Fri )
朝食は8時~9時の間でお願いすることができます。
(もちろん他の時間でも対応していただけますよ~♪)
今回はゆっくりお風呂に入りたくて9時からお願いしていました。
あさば朝食 (1)
美味しいおかずたちを係りの方が運んでくださいます♪
あさば朝食 (2)
最初にいただいたのはこちら。
クリーミーな白和えと・・・、
あさば朝食 (4)
美味しいお出汁をたっぶり含んだ出汁巻き玉子☆
この出汁巻き玉子が毎回楽しみなんです。
もちろん出来立てをアツアツでいただけますよ~♪
あさば朝食 (3)
これらをいただきながら焼き上がりを待つのは、天城名物の椎茸。
軽く炙って、表面に汗をかいてきたら食べごろのサイン!
お塩か酢橘でいただきます。
あさば朝食 (5)
とっても肉厚で美味しい♪
あさば朝食 (6)
上の品を食べ終わる頃運ばれてくるのがこちら。
お魚は金目鯛の一夜干し。定番なのかいつも出てくるのですが
これも楽しみにしている一品。脂が程よく乗っていてご飯が進みます♪
あさば朝食 (8)
炊き合わせは毎回内容が変わります。
今回はお揚げと大根でした。しっかり味が染みていて美味!
朝からいただく美味しい煮物は幸せを感じます。
あさば朝食 (9)
デザートは韮山の苺。今回も大満足の朝食でした~♪
チェックアウトは11時半なので、その後はお部屋でのんびりしたり
サロンでサービスのコーヒーをいただいたりしつつ過ごしました。
あさば朝食 (10)
毎回うかがう度に、新しい感動のある「あさば」さん。
特に今回は改装があったり、新たにパジャマが用意されていたりと
変化を続けるお宿なんだな~。という印象を強く持ちました。
毎回訪れるたびに満足して帰ることの出来る宿。
以前はそれが当たり前と思っていましたが、幾つかの宿に再訪する
ようになって、それが大変な努力が要ることが解りました。
これからも大好きなお宿であり続けて欲しいなと思います。
今度はいつ行けるかな?
スポンサーサイト



00 : 00 | あさば(静岡県・修善寺温泉) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あさば~夕食編~
2008 / 03 / 27 ( Thu )
日が暮れると、お楽しみの夕食の時間です。
今回は18時~19時くらいで選ぶことができました。
あさば夕食 (1)
前菜は数の子。薄味で美味しい。
これだけでもお酒が進みます~♪
あさば夕食 (2)
続いて登場したのは御節のお重!三段もありました(汗)!!
まずは下の二段をご紹介~♪
伊達巻やお煮しめなどが彩りよく並んでいます。
あさば夕食 (3)
もう一段は・・・、伊勢海老でした~!!
これらをいただきつつ、通常(?)のお料理をいただきます。
ボリューム満点ですが、どれも素材の味を活かした美味しいもの
ばかりなので、しっかり完食してしまいました(笑)。
あさば夕食 (4)
お椀は「鳥はんぺん椀」。器も見事です。
あさば夕食 (5)
お造りは平目でした。プリプリで美味しい~♪
器もお正月らしいですね☆
あさば夕食 (6)
こちらはよくいただく一品。「鰆塩焼」。
塩加減も脂ののり具合も全て好み♪身もフワフワです♪♪
あさば夕食 (7)
続いて出てきたのは「えび芋、海老しんじょ」。
どちらも好物なので嬉しい~♪
あさば夕食 (8)
こちらは定番料理「穴子黒米ずし」。相変わらず穴子はふっくら!
何度食べても飽きない美味しさです☆
あさば夕食 (9)
もうお腹いっぱ~い!!と言うところで出てきたのは「蕪蒸し」。
葛のとろみで、お腹にスルスルと入ってしまいます。
あさば夕食 (10)
お食事はシンプルに白米と赤だしでした。
じゃこが美味しくってご飯がすすみます♪
あさば夕食 (11)
デザートはブラマンジェと美味しいジェラート。
今回は蕎麦茶と生姜味でした~♪
あさば夕食 (13)

あさば夕食 (14)
食後はお布団を敷いてくださいます☆
「あさば」さんのお布団は寝心地が良くってお気に入り♪
あさば夕食 (17)
今回からパジャマ(?)が置かれていました。
ワッフル地で着心地も抜群です!
あさば夕食 (18)
お布団を敷く際に用意してくださる夜のおやつも楽しみの一つ。
今回は金平糖と昆布でした☆
あさば夕食 (19)

あさば夕食
次回は、朝食編へ・・・。
00 : 00 | あさば(静岡県・修善寺温泉) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あさば~貸切風呂&野天風呂編~
2008 / 03 / 26 ( Wed )
お風呂編・後半は貸切風呂と野天風呂のご紹介です。
まずは二つある貸切風呂からご紹介します。こちらも内湯同様
イン~翌10時までの利用が可能。内鍵式で、空いていればいつでも
利用できる点も気楽で嬉しい♪脱衣所はどちらもほぼ同じ造り。
広くはありませんが、必要なものがコンパクトにまとまっています。
あさば貸切風呂 (1)
アメニティーも内湯同様のものが一通り揃っています。
あさば貸切風呂 (2)

あさば貸切風呂 (3)
こちらは「南天湯」。湯気が凄いですね~(汗)。
浴室は、二人でもゆったり使える広さがあります。そういえば、
シャンプー類がどのお風呂も「ビオリーブス」シリーズに変わっていました。
あさば貸切風呂 (6)
続いて「卯の花湯」。木のお風呂好きとしては、こちらがお気に入り♪
浴槽内に段差があるので、半身浴をするのに便利なのも高ポイントです。
どちらも眺望は望めませんが、お湯の流れる音を聞いていると
とっても癒されます。
あさば貸切風呂 (5)
続いて「野天風呂」のご紹介へ移ります!
露天風呂は一つしかないため、男女入替え制。利用時間は、男性が
イン~20時/翌6時~7時半、女性が20時~23時/翌7時半~9時
だったかな?ちなみに9時~10時の間は「フリー」となっています。
野趣溢れる脱衣所ですが、タオルは温められているのでポカポカです♪
あさば野天風呂 (1)
それではお風呂へ・・・。
池の中に浮かぶ露天風呂!私はこの趣のあるお風呂が大好きです♪
ちなみにこちらでは、石鹸類の使用はできません。
あさば野天風呂 (2)
掛け流しのお湯が滔々と流れています♪
あさば野天風呂 (3)
入浴目線ではこんな感じ。冬枯れの木の様子も風情がありますが
紅葉の時期などもきっと素敵だろうと思います。
湯温も私には調度良く、のんびり長湯ができました~♪
あさば野天風呂 (4)
ちなみに夜はこんな雰囲気に。風情があってとても素敵です♪
あさば野天風呂 (5)

あさば野天風呂
次回は、夕食編へ・・・。
00 : 00 | あさば(静岡県・修善寺温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あさば~内湯編~
2008 / 03 / 25 ( Tue )
今回一番驚いたのはこの内湯の変化!
11月に改装したそうです。全然知りませんでした(笑)。
お風呂の前にはお水が。冷水と常温のもの、両方置いてあるのが
嬉しい。今回は美味しいみかんもありました~♪
あさば内風呂(8)
こちらの内湯はイン~翌朝10時まで入浴が可能です。
脱衣所もシンプルで美しい空間に変身!
入り口から脱衣所が直接見えない造りになったのも嬉しいところ♪
あさば内風呂 (1)

あさば内風呂 (2)
タオル類にも少し変化が。バスタオル・浴用タオルの他に、お部屋同様
体を洗うためのツブツブの付いたタオルがありました♪
あさば内風呂 (3)
洗面台もシンプルで素敵♪
あさば内風呂 (4)
アメニティーは今まで通り。化粧水や乳液の他、綿棒やシャワーキャップ等も
揃っています。欲を言えば、ヘアゴムやクレンジング類まで揃っていると
手ぶらで来れてさらに嬉しいところ☆
あさば内風呂 (5)

あさば内風呂 (6)
それではお風呂へ!
一番の変化は、床が伊豆石になったことでしょうか。
それと湯口にも変化が。個人的には前の湯口も好きだったな。
あさば内風呂 (7)
もう一つの変化はこちら。洗い場が広くなり、仕切りが付きました!
お隣を気にすることなく使えて、使い勝手が良くなったと思います♪
あさば内風呂
次回は貸切&野天風呂編へ・・・。
00 : 00 | あさば(静岡県・修善寺温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あさば~部屋風呂編~
2008 / 03 / 24 ( Mon )
本日はお部屋のお風呂のご紹介です。
まずは洗面所から!シンクはシングルですが、左側にかなりのスペースが
あるので、二人でもゆったりと使うことができます☆
ちなみにこちらも床暖房が完備されていて、とても温か♪
あさば部屋風呂 (1)
アメニティーも充実。いつものセットの他、ブルガリのシャンプー&コンディショナー、
バスジェルが置いてありました。
あさば部屋風呂 (2)
このお部屋の水周りはちょっと変わった造りになっていて、
お風呂は階段を数段上がったところにあります。
あさば部屋風呂 (3)
脱衣所にはタオル類が沢山☆
バスローブがあったのも嬉しかった~♪
あさば部屋風呂 (4)
タオル類はバスタオルが二枚ずつ、浴用タオルとツブツブ付きタオルが
一枚ずつ用意されていました。フワフワで使い心地も抜群デス♪
あさば部屋風呂(9)
それではお風呂へ・・・。
あさば部屋風呂 (5)
木の肌触りがとっても気持ちの良いお風呂♪
ここももちろん温泉が出ます。ただし湯温がとても熱いので給湯の
際は注意が必要!ホントに熱いので気をつけてくださいね☆
あさば部屋風呂 (6)
季節柄、柚子の用意も♪
ありがたく使わせていただきました(笑)。
あさば部屋風呂 (8)
湯船に腰掛けると、こんな感じで能舞台を眺めることができます。
目隠しがあるのはちょっと残念ですが、これはしょうがないですね(笑)。
窓は片側に収納可能なので、ちょっとした露天風呂(半露天?)
気分を味わうことができます♪
あさば部屋風呂
ちなみに入浴目線はこんな感じ。前方の竹林です。
屋根が透明なのも面白い趣向ですね☆
光が入ってとっても気持ちよかったです♪
あさば部屋風呂(10)
次回は、内湯編へ・・・。
00 : 00 | あさば(静岡県・修善寺温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ