FC2ブログ
石亭~朝食編②~
2008 / 02 / 13 ( Wed )
長く続いた「石亭」編も本日で最終回。
今思い返してみても、とっても素敵なお宿でした☆
それでは、二日目の朝食をご紹介したいと思います!
石亭 朝食② (1)
二日目の朝食の主役は・・・、やっぱりこれかな?
自分で炙るのが楽しい一品。
昨日同様美味しい海苔も付いていました~♪
石亭 朝食② (4)

石亭 朝食② (3)
中央には小鉢が色々。
ほうれん草のおひたしや温かな煮物、湯葉などがラインナップ☆
トロトロの茶碗蒸しはたっぷりサイズが嬉しい♪
この日のお粥は白粥でしたが、こちらも美味でした♪♪
石亭 朝食② (5)
昨日撮影しそびれたサラダ。
石亭 朝食② (6)
ご飯とお味噌汁。
甘いお米で、ご飯だけでも美味しくいただけます♪
石亭 朝食② (8)
この日のお味噌汁は土鍋で供されました☆
ちなみに昨日は銅の立派なお鍋。かなりインパクトがありました!
石亭 朝食② (7)
デザートはグレープフルーツ。瑞々しく美味しい。
二日目の朝食は、初日のものよりもややシンプルながら
一品一品手のかけられた美味しいものばかりでした。満足~♪
石亭 朝食②
その後はラウンジでエスプレッソをいただきつつチェックアウト。
お宿の方に駅まで送っていただきました。
************************************************************
ずっとお邪魔してみたいと思っていた石亭さん。
実際にお世話になってみて、一番心に残っているのは宿の遊び心。
お部屋の設えやお庭の東屋などに、ワクワクするような趣向が沢山隠れていて
こんなに館内探検が楽しかったお宿は久しぶりでした(笑)。
またお宿の方も、みなさん温かな方ばかりで、とてもリラックスして過ごすことが
出来ました。もちろん期待していたお料理にも大満足!
家からはちょっと遠いけれど、思い切って伺って本当に良かったと思います。
あえて少々残念なことを挙げるとすれば、やはり滞在できる時間が短いこと。
イン15時半・アウト10時というのは、このお宿の魅力をじっくり味わうには
やや短い気がします。連泊じゃなかったら「もっと居たい~!」って
思ってしまうかも。でも、それを差し引いても私はこのお宿が大好きになりました。
またぜひお部屋を変えて、違った魅力を味わいに行きたいと思います♪
スポンサーサイト



22 : 32 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~朝食編①~
2008 / 02 / 11 ( Mon )
本日は、朝食のご紹介デス!
石亭さんの朝食、どのお料理も美味しくて大満足でした♪
まず運ばれてきたのはリンゴジュース。スッキリとした甘さで美味☆
石亭 朝食① (1)
ジュースを頂きながらのんびりしていると、
係りの方が朝食のセッティングをしてくださいました。
どれも手がかけられていて、美味しそうなものばかり!
石亭 朝食① (2)
一品ずつご紹介すると長くなりそうですが・・・。
まずご紹介するのはやっぱり湯豆腐!
お宿で湯豆腐を頂いたのは初めてですが、ふんわり温かで美味しかった♪
石亭 朝食① (10)

石亭 朝食① (11)
続いてのお気に入りは・・・、やっぱり焼きあなごかな?
皮がパリパリでこれまた美味!ご飯が進みます♪
石亭 朝食① (5)
これも心に残った一品、「小豆粥」。
お米の旨味がしっかりと感じられるお粥で、
初めてお粥というものを美味しいと思いました。
石亭 朝食① (6)
海苔は炭火で軽く炙っていただきます♪
石亭 朝食① (12)
他にもおかずが色々☆
こちらは器まできちんと温められた出汁巻きたまご。
こういった配慮は嬉しいですね♪
石亭 朝食① (4)
優しいお味のふろふき大根。
石亭 朝食① (3)
クリーミーで食べやすい白和え等々。
他にも牡蠣の煮物や生野菜のサラダなどのお料理もあり
質・量ともに大満足の内容でした~♪
石亭 朝食① (8)
そしてデザートは水菓子と・・・、
石亭 朝食① (13)
しばらくしてから運ばれてきた黒胡麻とバナナのムース。
甘さ控えめで美味しい♪♪
石亭 朝食① (14)
食後は、コーヒーをいただきにラウンジへ!
セルフサービスですが、エスプレッソと加賀棒茶、そしてリンゴジュースが
用意されています。一番人気はリンゴジュースだったかな?
石亭 朝食① (15)
コーヒーはエスプレッソ。和三盆と一緒にいただきます☆
ほろ苦さが中和されて美味しかったデス♪
石亭 朝食①
次回は朝食編②へ・・・。
00 : 00 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~貸切風呂編~
2008 / 02 / 09 ( Sat )
ずいぶん長く続いている「石亭」編ですが
あと三回で終了予定。もうしばらくお付き合いください☆
*******************************************************
さて本日は、夕食後に使わせていただいた貸切風呂(?)
「安庵」をご紹介したいと思います。
係りの方に連れられて向かった先には・・・、こんな素敵なお部屋が!!
安庵 (1)
一階には寛げる椅子やソファの置かれたお部屋と露天風呂。
二階にはカウンターテーブルが素敵な書斎(?)があります。
まずは一階部分からご紹介♪
この大きなクッションのようなソファ、とっても座り心地が良かったデス。
安庵 (2)
このほか、カウンターには背の高い椅子も☆
安庵 (3)
そしてテラス部分には露天風呂が!
屋根はないので、雨天時の入浴はちょっとキビシイかな?
2~3人はゆったり入れると思います。
安庵 (4)
この他、とてもシックな雰囲気の内湯も☆
もちろん洗面・脱衣所完備で、内湯用のタオル類も
たっぷり用意されていました♪
安庵 (6)

安庵 (7)
続いて二階へ。
まず目に入るのは、このカウンターテーブル!
素敵な音楽も流れていて、とても雰囲気がありました☆
利用したのが夜なので、外の景色は見えませんでしたが
日中であれば、お庭の景色を楽しめそう♪
安庵 (8)
そっとシャンパンも置かれていて、湯上りに美味しくいただきました~♪
お宿の心遣いに感謝デス☆
安庵 (9)
こちらのお部屋は書斎風になっていて・・・、
安庵 (10)
沢山の蔵書が置かれています。
TVもあり、何時までも篭っていたくなるような、素敵なお部屋でした。
安庵 (11)
しばらくこちらで寛いだ後、食い意地の張った私たちは
ラウンジへお夜食の「お汁粉」をいただきに行くことに(笑)。
安庵 (13)
甘すぎない上品なお味で、美味しくいただきました♪
夜中まで冷茶とお水が用意されていたのも高ポイント!
安庵 (14)
そしてお部屋へ戻ると、本格的なお夜食が!
冷めても美味しいお米で、こちらも完食してしまいました(笑)。
安庵
次回は、朝食編へ・・・。
00 : 02 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
石亭~夕食編②~
2008 / 02 / 06 ( Wed )
本日は、2日目の夕食のご紹介です!
まず最初に出てきたのはこちら。蒸し鮑もあん肝も大好物なので
出だしから幸せな気分になりました♪
夕食2 (2)
続いては、前日に引き続き石焼の登場です!
この日はかぶらと寒鯖の熱熱でした。
夕食2 (3)
繊細なお椀は、甘鯛と蕎麦掻きの上に大根を浮かべたもの。
奥は小鰯のお造り。脂が良くのっていて美味しい♪
夕食2 (4)
こちらは、もう一つのお造り。
平目も鮪も美味しかったけれど、水烏賊がプリプリでお気に入りに!
夕食2 (5)
本日のメインディッシュは「牡蠣の浜焼き」。
小粒だけれど旨味のギュッと詰まった牡蠣はやっぱり美味!!
もっとお代わりしたかった~☆
夕食2 (6)
こちらもお気に入りの一品。「あなごと京芋の重ね煮」です。
トロリとした柔らかな穴子と、ホクホクとした京芋の相性が抜群でした♪
夕食2 (7)
焼物は「さわら味噌柚庵焼き」。
二人で取り分けていただきます。お皿もきちんと温かでした♪
夕食2 (8)
箸休めは水雲。
胃に良い刺激を与えてくれる一品(笑)。
夕食2 (9)
続いては「牡蠣すり流し」。
中には百合根や銀杏など大好きな食材が隠れていました☆
夕食2 (10)
酢の物は「茶ぶり生子」。
この辺りでお腹はもう限界に!
夕食2 (11)
お食事は「あなご茶漬け」!
たっぷりのお出汁で豪快にいただきます☆
「もう食べられない・・・。」といいつつ、いつの間にか完食してしまいました。
夕食2 (12)

夕食2 (13)
デザートは二種類。小さなケーキや干し柿が載ったお皿と
アイスクリームの盛り合わせです。アイスの下には牛乳羹が敷いてあって
一緒にいただくとまた違った味わいに☆
この日も大満足のお食事でした~♪
夕食2
次回は、貸切風呂編へ・・・。
00 : 32 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
石亭~夕食編①~
2008 / 02 / 04 ( Mon )
本日はお楽しみの夕食のご紹介です!
今回の夕食、期待以上に美味しかったです~♪
ラウンジで日本酒をいただきすぎて、広縁でボ~ッとお庭を眺めていると
係りの方が夕食の準備に来てくださいました。
夕食 (1)
まず運ばれてきたのはこちら!
夕食 (2)
前菜も美味しかったですが、まずハートを打ち抜かれたのがこちら!
宿の定番料理の石焼です。この日はお肉と海老の熱熱。
タルタル風のソースがとっても美味しかったデス♪
夕食 (5)
続いてはお椀。お出汁も薄味で美味しい!
今回はちょっとアレンジをお願いしていたため、お品書きがなく
内容をを忘れてしまいました・・・。残念!!
夕食 (6)
オコゼの薄造り。たっぷりの薬味と一緒にポン酢でいただきます。
途中から肝を溶いていただきました♪
歯ごたえがあってとても美味しい!これは忘れられない逸品です。
夕食 (7)
本当はもう少し後に登場するのですが、今回はまとめてご紹介!
残った骨は揚げて持ってきてくださいます。こちらもお酒が進むお味☆
夕食 (14)
続いては「穴子の黒米寿司」。
トロトロの穴子が美味しい~♪
夕食 (8)
これもと~っても美味しかった一品なのですが、名前を失念。。
きちんとメモを取らなくっちゃ・・・。と反省☆
夕食 (9)
気を取り直して・・・。
続いては「穴子と里芋の焚き合わせ」です。この穴子の弾力にはビックリ!!
いつもホロリととろける穴子料理が多かったので、何だか新鮮でした。
お味も濃すぎず、素材の旨味を堪能できます。
夕食 (11)
こちらは予めお願いしていた一品。「牡蠣の土手鍋小鍋仕立て」です♪
広島に行くならぜひ食べてみたいと思っていて、是非にとお願いしました。
プリプリの牡蠣と濃厚なお味噌のスープが絶妙で、大満足♪♪
夕食 (12)
渡り蟹の酢の物。あまりのボリュームにビックリしましたが
サッパリとした味付けと、濃厚な渡り蟹の美味しさのお陰でペロリと完食!
夕食 (15)
いよいよお食事も佳境に。締めは鯛雑炊!
「もう食べられない~!」と思っていたはずが、美味しいお出汁のお陰で
スルスルとお腹へ入ってしまうから不思議です☆
夕食 (16)
デザートは苺のムース。
もう満腹だったので、この位軽めな方がありがたかったデス。
お腹は苦しいのに、美味しいからつい食べてしまう・・・。
この後、別室に敷いてくださったお布団に倒れこんだのは
言うまでもありません(笑)。
夕食
実は連泊したので(笑)、次回は夕食編②へ・・・。
00 : 00 | 庭園の宿 石亭(広島県・宮浜温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ