FC2ブログ
旅館すぎもと~朝食編~
2009 / 12 / 31 ( Thu )
朝食時間は7時半または8時を選ぶことができます。
少し早めな時間設定ですが、アウトが10時なので仕方ないかな?
夕食時同様、時間の少し前に案内のTELがあります。
お席も夕食時と同じ場所でした。シンプルなメニューが並びます。
すぎもと 朝食 (1)
目覚めの一杯はリンゴジュース。
すぎもと 朝食 (2)
干物は鮎、だったかな(不安)?
自分で炙っていただきます。
すぎもと 朝食 (3)
朴葉味噌。こちらは二人でシェア。
すぎもと 朝食 (4)
お豆腐。
すぎもと 朝食 (5)
小鉢色々。もちろんこれにご飯とお味噌汁が付きます。
ちょっと拍子抜けした感もありましたが、夕食の量が多いので
疲れた胃にはこの位がちょうど良いのかもしれません。
すぎもと 朝食 すぎもと 朝食 (7) すぎもと 朝食 (6)
気になってはいたものの、何となく宿泊のきっかけが掴めずにいた
「すぎもと」さん。実際にお世話になってみて、すっかり「すぎもと
ワールド」に魅せられてしまいました(笑)。宿の個性が強いので、
好みは分かれるかと思いますが、「ここには何があるんだろう?」と
ワクワク探検を楽しめる雰囲気は、大好きな宮島の「石亭」さんや
「岩の湯」さんに通じるものを感じ、私はとても楽しめました♪
宿のスタッフの方とはあまり接する機会がなかったので、接客面では
何とも言えませんが、また探検の続きをしに行きたいなぁと思います。
スポンサーサイト



00 : 00 | 旅館すぎもと(長野県・美ヶ原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅館すぎもと~夕食編~
2009 / 12 / 30 ( Wed )
夕食は18時または18時半から選択が可能。
時間の10分ほど前に「準備完了!」の案内TELがきました。
お食事処は掘り炬燵席の「おりがみ」と、テーブル席の「孤月庵」とが
あるのですが、私たちはテーブル席に案内されました。
すぎもと 夕食 (1)
立派なオーディオセットと真っ赤な薔薇の絵が印象的☆
すぎもと 夕食 (2)
最初に並べられた状態です。
お品書きが無かったため、記憶がかなり曖昧です(汗)。
すぎもと 夕食 (3)
先付けはこの二品。
すぎもと 夕食 (4) すぎもと 夕食 (5)
ボリュームたっぷりな前菜。二人で取り分けていただきます。
これだけでも、大分お腹が一杯になりました☆
すぎもと 夕食 (6)
鱧と鮎、夏松茸のしゃぶしゃぶ。
こちらも二人でシェアしていただきました。
すぎもと 夕食 (7) すぎもと 夕食 (8)
続いて出てきたのは山菜の盛り合わせ。
山の幸たっぷりです☆
すぎもと 夕食 (9)
新鮮な馬刺し。こちらも二人前です。
雲丹を巻いて食べるのがオススメということで試してみました。
・・・美味しい~!!思わずお酒が進んでしまいます☆
すぎもと 夕食 (10)
ザル豆腐。
甘みが感じられる美味しいお豆腐でした♪
すぎもと 夕食 (11)
焼筍。
すぎもと 夕食 (12)
まだまだ続きます(^×^;)
冬瓜の煮物。きのこやオクラなどの夏野菜がたっぷり!
こちらも二人で取り分けていただきます。
すぎもと 夕食 (13)
アスパラと海老のグラタン。
優しいお味でした。
すぎもと 夕食 (14)
松茸のフライと春巻き。これも二人分だったかな?
カリッと上手に揚がっていて美味しいのですが、お腹は限界に・・・。
すぎもと 夕食 (15)
信州牛の石焼。
肉厚で量もたっぷり!これで一人前です☆
すぎもと 夕食 (16)
ご主人の手打ち蕎麦。テーブルに着いた時にお願いしました。
これも二人でシェア。しっかりしたコシのある、美味しいお蕎麦でした。
数に限りがあるようなので(10枚程度だったかな?)、希望の方は
早めに予約をした方が良いかもしれません。
すぎもと 夕食 (17)
ご飯はもう入らないので、おにぎりにしていただきました。
お願いすると、お部屋に運んでおいてくださいます。
すぎもと 夕食 (19) すぎもと 夕食 (20)
やっとデザートの登場です!
苔桃のゼリーだったかな?すっきりとお食事を締めてくれました♪
すぎもと 夕食 (18)
重くなったお腹を抱えてお部屋へ戻ると、冷水とフルーツ、お菓子が
そっと用意されていました。心遣いが嬉しい~♪
すぎもと 夕食
次回は、朝食編へ・・・。
00 : 00 | 旅館すぎもと(長野県・美ヶ原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅館すぎもと~お風呂編~
2009 / 12 / 29 ( Tue )
お部屋で一休みした後は温泉へGO♪
「すぎもと」さんには、大浴場と貸切風呂の二つのお風呂があり
いずれも24時間入浴可能。まずは大浴場をご紹介します!
すぎもと 風呂 (1)
こちらは脱衣所。二つある扉のうち、奥が女湯です。
残念ながら男女の入替えはありません。
バスタオルやタオルは部屋から持参が必要です。
すぎもと 風呂 (2)
冷たい飲み物の用意があるのが嬉しい♪
冷水だったか、麦茶だったかは忘れました(汗)・・・。
すぎもと 風呂 (3)
洗面台には幾つかのアメニティーが☆
すぎもと 風呂 (4)
歯ブラシやヘアブラシ、シャワーキャップの他、コットンセットや綿棒など
中々の充実ぶりです。化粧水や乳液、クレンジングもありました♪
すぎもと 風呂 (5)
それではお風呂へ♪
内湯と、その周りを囲むように露天風呂があります。
内湯には打たせ湯もあるのですが、湯温が私にはかなり熱くて
結局露天風呂にばかり入っていました(^×^;)
すぎもと 風呂 (6)
カランも沢山あります。
すぎもと 風呂 (7)
続いては貸切風呂のご紹介です。
こちらは内鍵式で空いていれば何時でも利用が可能♪
脱衣所は割りとしっかりした造りで、アメニティーも揃っていました。
ただ空調が無いため、夏のこの時期は暑かった・・・。
すぎもと 風呂 (8) すぎもと 風呂 (9)
お風呂の様子です。
坪庭を眺めるタイプのお風呂で、大きさは2名位が入れるサイズ。
個人的には一度入れば充分かな?という印象でした。
すぎもと 風呂 (11)
カランは一つ。
すぎもと 風呂 (12)
お風呂を楽しんだ後は、中庭でのんびり夕涼み♪
湯上りの一杯も欠かせません(笑)。
すぎもと 風呂 (13)
暫くすると、ご主人の蕎麦打ちが始まるというので見学に。
説明を聞いたり、そば粉の香りを嗅がせていただいたりと
貴重な体験が出来ました☆
すぎもと 風呂 (14)
次回は、夕食編へ・・・。
00 : 00 | 旅館すぎもと(長野県・美ヶ原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅館すぎもと~お部屋編~
2009 / 12 / 28 ( Mon )
フロントで記帳を終えた後、館内説明を受けながらお部屋へ。
お部屋へは地下通路を通って向かいます。何だかドキドキ・・・☆
すぎもと 部屋 (1)
この日お世話になるのは「アルプス」の間。
可愛らしいベッドの様子にひとめぼれして選びました♪
すぎもと 部屋 (2)
窓際にはコンパクトなテーブルセットとオーディオ類が。
すぎもと 部屋 (3)
本やCDなども用意されていました。
箱の中身はソーイングセット☆
すぎもと 部屋 (4)
TVは大きめながらちょっとレトロ(?)なタイプ(^×^;)
すぎもと 部屋 (5)
お部屋の説明を終えた後、お茶を煎れてくださいました。
すぎもと 部屋 (6)
お茶請けはこちらの籠の中に・・・。
面白い演出です☆
すぎもと 部屋 (7) すぎもと 部屋 (8)
小さな水屋スペースにはポットとお茶のセットが。
すぎもと 部屋 (9)
鍵は一つ。これはちょっと不便かな?
部屋に金庫は無いので、貴重品はフロントへ預けます。
すぎもと 部屋 (10)
続いてベッド方向を。小さなベッドが可愛い♪
「花小宿」さんとちょっぴり雰囲気が似ていると思いました。
すぎもと 部屋 (11)
窓硝子もレトロで素敵!
すぎもと 部屋 (12)
外の景色はそれ程良くありません(笑)。
すぎもと 部屋 (13)
ベッド周りの写真をもう一枚。
すぎもと 部屋 (14)
ドレッサーの上には、バスタオル(一人一枚)とアメニティーが。
すぎもと 部屋 (15) すぎもと 部屋 (16)
巾着袋の中身はタオルと足袋ソックス、歯ブラシでした。
すぎもと 部屋 (17)
お隣の洋箪笥の中には浴衣とパジャマが☆
一人一組ずつ用意されていました。
すぎもと 部屋 (18) すぎもと 部屋 (19)
お部屋の奥にはなんとお風呂も!
しかも猫足のバスタブです。使わなかったけど嬉しい♪
すぎもと 部屋 (20)
最後にご紹介するは、洗面スペース。
こちらはお部屋の入り口近くにあります。
化粧水や乳液、クレンジングの用意があり嬉かったです。
すぎもと 部屋 (22) すぎもと 部屋
次回は、お風呂編へ・・・。
00 : 00 | 旅館すぎもと(長野県・美ヶ原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅館すぎもと~館内編~
2009 / 12 / 27 ( Sun )
本日からご紹介するのは、美ヶ原温泉の「旅館すぎもと」さん。
こちらには今年の夏にお邪魔したので、ちょっと情報が古いかも
しれません(汗)。チェックイン時間の15時にお宿へ到着~☆
フロントで記帳を済ませた後は、係りの方に館内の説明を受けながら
お部屋へ。本日はまず館内の様子をご紹介します。
すぎもと 館内 (1)
こちらはフロント正面にある談話室。本が沢山置いてありました。
朝は有料ですが、コーヒーがいただけるようです☆
すぎもと 館内 (2) すぎもと 館内 (3)
中庭へ出る手前のコーナーはちょっとした売店になっていました。
すぎもと 館内 (5)
中庭の様子。
ここで過ごすことが一番多かったお気に入りの場所♪
すぎもと 館内 (6)
一部は足湯として利用できるようになっています。
すぎもと 館内 (9)
冷たい飲み物の用意もあって、湯上りや夕涼みには最高でした☆
すぎもと 館内 (7) すぎもと 館内 (8)
椅子に座って眺めるのは、こんなお庭。
すぎもと 館内15
七夕は過ぎていましたが、通路の一角には笹がありました。
短冊も用意されていて、願い事が書けるようになっています。
こういうのって、ちょっと嬉しい♪
すぎもと 館内 (11) すぎもと 館内 (12)
この奥の建物には、サロン「莉羅」が。
こちらも談話室として利用できるようです。
球管のオーディオなど珍しいものもあり、見ていて飽きません。
すぎもと 館内 (13) すぎもと 館内 (14)
最後にご紹介するのは「バーひびき」。
沢山のボトルの数に驚きました。この日はお腹が一杯になりすぎて
バーへお邪魔できなかったのが残念・・・。
すぎもと 館内 (15) すぎもと 館内
「すぎもと」さんには、この他にも楽しい仕掛けが沢山あるよう
なので、ぜひまた探検してみたいなぁと思います♪

次回は、お部屋編へ・・・。
00 : 00 | 旅館すぎもと(長野県・美ヶ原温泉) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |